アジア

  1. 培養肉のコスト削減を目指すProfuse Technologyが約3.5億円を調達

    培養肉の生産コストを削減するソリューションを開発するイスラエルのProfuse Technologyは、シードラウンドで250万ドル(約3億5000万円)を調達した。培養肉企業に培地サプリメントを提供するProf…

  2. タバコ植物で培養肉のコスト削減を目指すBioBetterが約14億円を調達

    タバコ植物を活用して培養肉の生産コスト削減を目指すBioBetterがシリーズA…

  3. Steakholder Foodsが3Dプリンティングによる培養霜降り牛肉を発表

    イスラエルの培養肉企業Steakholder Foods(旧称MeaTech)は…

  4. 魚の培養脂肪を開発するインパクファット|日本人研究者がシンガポールで挑戦

    畜産による環境負荷を軽減するため、植物由来や菌類由来の代替肉の普及が世界的に加速…

  5. 一正蒲鉾がインテグリカルチャー、マルハニチロと培養魚肉の共同研究開始を発表

    一正蒲鉾は、培養肉のスタートアップ企業インテグリカルチャーとマルハニチロの3社で…

  6. フューチャーミートが世界で初めて培養羊肉を生産、年内に米生産施設を着工

  7. 中国初の菌糸体タンパク質スタートアップ70/30、今年後半に全国販売へ

  8. 培養シーフードのShiok Meatsが生産コスト50ドル/kgを実現、2023年に培養エビ上市へ

  9. 培養肉セミナー開催レポート【岡田健成氏講演】-2022年8月-

  10. イスラエル大手食品会社Tnuva、代替タンパク質特化のR&Dセンター設立へ

  11. 植物工場のスプレッドが40億円を調達、代替肉・いちごの新規事業を加速

最新記事

PAGE TOP