アジア

  1. フューチャーミートが世界で初めて培養羊肉を生産、年内に米生産施設を着工

    イスラエルの培養肉企業フューチャーミート(Future Meat)は25日、培養羊肉(ラム肉)を生産したことを発表した。フューチャーミートによると、同社の培養羊肉は従来の羊肉と同様に調理でき、見た目・味でも遜色なく、ハン…

  2. 中国初の菌糸体タンパク質スタートアップ70/30、今年後半に全国販売へ

    世界的にバイオマス発酵、精密発酵による代替タンパク質の開発が進む中、中国でも最初…

  3. 培養シーフードのShiok Meatsが生産コスト50ドル/kgを実現、2023年に培養エビ上市へ

    アジアにおける培養シーフードの先駆けであるシンガポール企業Shiok Meats…

  4. 培養肉セミナー開催レポート【岡田健成氏講演】-2022年8月-

    世界人口の増加に伴う食料需要の高まりにより、2030年にはタンパク質が不足すると…

  5. イスラエル大手食品会社Tnuva、代替タンパク質特化のR&Dセンター設立へ

    イスラエル大手食品会社Tnuva(ツヌバ)は代替タンパク質分野の取り組みを強化す…

  6. 植物工場のスプレッドが40億円を調達、代替肉・いちごの新規事業を加速

  7. 韓国政府、2022年の国家計画に培養肉のガイドラインを追加

  8. 培養肉スーパーミート、スイス小売大手のミグロスと提携

  9. 砂糖削減に取り組むBetter Juice、ドイツにパイロット施設の設置を発表

  10. MeaTech、3Dプリンターによる培養シーフードの開発でUmami Meatsと協業

  11. DICがスピルリナ由来ヘムを開発する米BYASに出資を発表

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP