アジア

  1. Esco Asterが培養肉の製造承認をシンガポールで取得

    シンガポールの医薬品受託製造開発機関(CDMO)であるEsco Asterが、シンガポール食品庁(SFA)から培養肉製造の承認を取得した。シンガポールは昨年12月に、米イート・ジャストの培養肉販売を世界に先駆けて…

  2. MeaTechが低コストな培養脂肪の生産方法で米国仮出願を提出

    イスラエルの培養肉企業MeaTechは、米国特許商標庁(USPTO)に植物由来成…

  3. 3Dプリンターを活用する上海企業CellXが培養豚肉のサンプルを発表

    3Dプリンターを活用して培養肉を開発する中国の培養肉企業CellXが培養豚肉のサ…

  4. 【世界初】Shiok Meatsが試食会で培養カニ肉料理を発表

    培養シーフードを開発するシンガポール企業Shiok Meatsが、培養カニ肉の試…

  5. 3Dプリント肉のSavorEatがアメリカの大学への試験導入でソデクソと提携

    3Dプリンターを活用して植物肉を開発するイスラエル企業セイバーイート(Savor…

  6. 「競争よりも共創」代替肉で環境問題に挑むネクストミーツが目指すものとは

  7. 韓国の培養肉企業SeaWith、2030年までに培養ステーキ肉を1kgあたり3ドルへ

  8. 培養シーフードのShiok Meatsが培養肉企業Gaia Foodsを買収

  9. 代替肉のネクストミーツが新潟に代替肉の自社工場を建設、2022年夏の稼働を目指す

  10. 奇跡の植物肉「ミラクルミート」を開発したDAIZに国内外から引き合いが止まらない理由

  11. 代替肉のRedefine Meatがイスラエルで5つの新商品を発売、年内の欧州進出を目指す

最新記事

PAGE TOP