ニューヨーク発・シェフと消費者をつなぐCookUnity|パーソナライズされた定期デリバリー

コロナウイルスの発生で、外食の機会が減り、ウーバーイーツなどデリバリーを取る機会が増えた。デリバリーは便利だ。レストランの料理を自宅まで配達してくれるのだから。しかし、デリバリーが続くと、次第に食事に対する不満が…

Novameatがスペイン政府から約3100万円を調達、世界トップ10のレストランと提携

インポッシブルフーズの脅威になるか?スピルリナ由来のヘムを開発したBack of the Yards Algae Sciences

中国代替肉企業Hey MaetがプレシリーズAで数百万ドルを資金調達

サムスンがIoTアプリに買い物機能を備えた「SmartThings Cooking」を追加、シームレスな料理を追求

KFCがシンガポールで植物肉バーガーの販売を期間限定でスタート

カンガルーの培養肉を開発するオーストラリア企業Vow、食の変革に挑む

材料毎に投入タイミングを制御するスマート調理ロボットOliver

廃棄大麦から代替タンパク質を開発するEverGrain|世界最大の醸造会社の大麦をアップサイクル

インド発!ドーサ、ロティ、ビリヤニを作るMukunda Foodsの自動調理ロボット

食品ロスに取り組むToo Good To Goが約31億円を調達、米国での進出拡大へ

イート・ジャスト(Eat Just)の培養肉が世界で初めてシンガポールで販売承認を取得

このニュースのポイント●イート・ジャスト(Eat Just)がシンガポールで培養肉の販売承認を取得●これは世界で初めて販売承認を取得した培養肉●シンガポールのレストランでチ…

米InnerPlantが自らSOSを出す植物 InnerTomatoを開発、病気の早期発見に

培養肉用の食用足場を開発する米Matrix Meatsがシードラウンドで資金調達を実施

AngelList初のローリングファンド、Sustainable Food Venturesが設立|代替プロテイン企業を支援

チリのフードテックNotCoが約89億円の資金調達に成功、米国進出を目指す

【原材料別】代替タンパク質スタートアップ企業まとめ21社

この記事では、代替タンパク質の開発に取り組む企業を、原料別にまとめている。代替タンパク質に取り組む企業すべてをとりあげていないが、現在の代替タンパク質開発において、✅どんな材料が使われていて…

【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2021…

【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020…

ピックアップ記事

注目記事

おすすめ記事

  1. 【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2021年版カオスマップ】
  2. 培養肉用の食用足場を開発する米Matrix Meatsがシードラウンドで資金調達を実施
  3. 中国代替肉企業Hey MaetがプレシリーズAで数百万ドルを資金調達
  4. 植物性着色料を開発中のイスラエルフードテックPhytolonが約5億円の資金調達に成功

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業66社をまとめたレポート(全15ページ)を無料でお配りしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

 

 

 

PAGE TOP