デリバリー専門のスウェーデンVemblaが約7300万円を資金調達

このニュースのポイント ●スウェーデンのデリバリ―専門Vemblaがシードラウンドで約7300万円を調達●これまでの総調達額は約1億2千万円●スウェーデンのネット通販売上高は2022年には7%…

動物を使わないチーズを作るChange Foodsが約9100万円を資金調達、生乳市場の破壊へ乗り出す

ビル・ゲイツが出資する人工母乳を開発するBiomilq、細胞を培養して母乳を「体外で」作製

【参加レポート】第1回フードテックジャパン展示会

中国ファーストフード大手DicosがStarfieldと提携、植物肉バーガーを全国で一斉発売

Shiok Meatsが細胞由来の培養ロブスター試作品を発表、2022年までの商品化を目指す

中国発の植物代替肉スタートアップHero Proteinが登場!9月にプレシードをクローズ

ビヨンドミートが中国で豚ひき肉Beyond Porkを期間限定で発売

香港培養肉スタートアップのAvant Meatsが培養魚の切り身を発表

【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2020年版カオスマップ】

食品ECのFarmsteadが約8億円を調達、デリバリー対応地域を米東海岸まで拡大

Shiok Meatsが細胞由来の培養ロブスター試作品を発表、2022年までの商品化を目指す

このニュースのポイント ●シンガポールのShiok Meatsが培養ロブスター試作品を発表●エビ・ロブスターの次は培養カニを開発予定●2020年までに現行価格1/140のコストダウンを目指す…

Apeel Sciencesが約31億円を資金調達、小規模農家の市場アクセス改善を本格支援

インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、アジア進出を加速

Apeel Sciences、鮮度を保てるプラスチックフリーなキュウリ、ウォルマートで販売開始|食品ロス問題の解決に

香港グリーン・マンデーが約73億円の資金調達に成功、年内に広東に工場建設

【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2020年版カオスマップ】

この記事では、代替魚の開発に取り組む国内外のベンチャー・スタートアップ企業25社を紹介する。代替魚は2つのカテゴリーに分類される。●魚の細胞を増殖させる「培養肉」●植物性の…

【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020…

ピックアップ記事

注目記事

おすすめ記事

  1. 中国ファーストフード大手DicosがStarfieldと提携、植物肉バーガーを全国で一斉発売
  2. 中国の植物肉ブランドHey Maetが資金調達に成功、中国全土への展開を狙う
  3. 米InnerPlantが自らSOSを出す植物 InnerTomatoを開発、病気の早期発見に
  4. 【参加レポート】第1回フードテックジャパン展示会

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

アーカイブ

PAGE TOP