フードロス

  1. Evigence Sensorsが約23億円を調達、食品鮮度をリアルタイムに測定するセンサーシールの商用化を拡大

    イスラエル・アメリカを拠点に、リアルタイムの食品鮮度検知センサーを開発するEvigence Sensorsは、シリーズBラウンドで1800万ドル(約23億円)を調達した。同社は調達した資金で、分析機能とデータ収集…

  2. 昆虫で食品廃棄物をアップサイクルするLIVIN Farmsが約8.5億円を調達

    代替タンパク質の1つとして昆虫タンパク質生産に取り組むオーストリア企業LIVIN…

  3. グリラス、国産食用コオロギを使用したプロテインバー等をコンビニで販売開始

    日本の徳島大学発ベンチャー企業であるグリラスが、国産の食用コオロギを使用した自社…

  4. 食品ロスに取り組むFlashfoodが約14.7億円を調達、アメリカ食料品店との連携を強化

    食品ロスに取り組むアプリを提供しているカナダ企業FlashfoodがシリーズAで…

  5. Steamboxの蒸気で温められるランチボックスで職場の電子レンジが不要になる?

    会社、学校で温かいお弁当を食べようと思ったら、選択肢は3つくらいしかない。デリバ…

  6. 規格外・余剰農産物のB2B販売プラットフォームを提供するFull Harvestが約26億円を調達

  7. 機械学習でフードロス削減に取り組むFloWasteが約1億2400万円を調達

  8. レストラン厨房のフードロス削減に取り組むOrbiskが約1億3600万円を調達

  9. フードロスに取り組む米Apeel Sciencesが約274億円を調達

  10. 廃棄される果物の皮からドライフルーツを製造するRINDが約6.7億円を調達

  11. フードロス削減のために米Surge Alertが開発した気候モニタリングデバイス

最新記事

PAGE TOP