代替肉

  1. シンガポールで培養ウズラ肉を実食|Vowの「Forged Parfait」

    オーストラリア企業Vowがシンガポール食品庁(SFA)から培養肉の販売認可を得たことで、今月12日から27日までシンガポールのレストラン「MORI」で、Vowの培養ウズラ肉を使用したフルコース料理が提供されている。…

  2. ドイツ大手小売業者REWE、同社初のビーガン専門スーパーを開設

    ※当初、開設予定と記載していましたが、Vegconomistの最新報道をうけて、…

  3. 「米ぬか」をタンパク質源に:食糧と競合しない米タンパク質で収益性の高い稲作へ|FABEXセミナーレポ

    畜産に伴う環境負荷、世界人口の増加による食料需要に対応するため、代替タンパク質は…

  4. 米Superbrewed Food、腸内細菌由来のタンパク質について米国GRAS認証を取得

    アメリカ、デラウェア州を拠点とするSuperbrewed Foodは先月、腸内細…

  5. オランダ企業The Protein Brewery、マイコプロテインFermoteinの認可をシンガポールで取得

    オランダのフードテック企業The Protein Breweryは先月、発酵由来…

  6. Vowがシンガポールで培養ウズラ肉の販売認可を取得、今月レストランで限定提供

  7. ドイツのInnocent Meatが約4.8億円を調達、食肉生産者の培養肉生産を可能にするB2Bソリューション

  8. 英培養肉企業Ivy Farmとバイオテック企業BSF Enterprise、中国進出に向けて提携

  9. 培養肉セミナー動画(日本細胞農業協会理事・岡田健成氏)|2024年3月開催

  10. 精密発酵:8ヵ月にわたる企業・政府動向の全記録【Foovo独自調査】

  11. イリノイ州が精密発酵の推進に向けて、iFAB Tech Hubに約1030億円の出資を発表

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP