ヨーロッパ

  1. ベルギーの精密発酵企業Paleoが約2.5億円のシード資金を調達

    ベルギーのフードテック企業Paleoはシードラウンドで200万ユーロ(約2億5700万円)を調達した。Paleoは精密発酵により、プラントベース食品を本物の肉や魚のような味、食感、見た目にするための原料の開発に取…

  2. 培養肉用の安価な足場を開発するGelatexが約1.3億のシード資金を調達

    エストニアの培養肉スタートアップ企業Gelatexはシードラウンドで120万ドル…

  3. スウェーデン企業Mycorenaが世界初となる菌類由来の代替油脂を開発

    スウェーデンのスタートアップ企業Mycorenaは菌類由来の代替油脂を発表した。…

  4. 微生物・空気・電気からタンパク質を生産するソーラーフーズ、年内に工場着工、2023年前半に商用生産へ

    空気と微生物と電気を使ってタンパク質を生産するフィンランドのSolar Food…

  5. 藻類を活用した代替タンパク質製品を開発するAlgama Foodsが約2.6億円を獲得、ビーガンシーフード分野へ注力

    藻類や微細藻類の力を利用して代替タンパク質製品を開発するフランスのAlgama …

  6. スイスの小売大手ミグロスがビーガンゆで卵を発売

  7. オランダのビーガンシーフードスタートアップMonkeys by the Seaが約5700万円を調達、ビーガンツナなどの販売へ

  8. モサミートがEUから助成金を授与、Nutrecoと共同で培地コストの1/100削減を見込む

  9. 牛を使わずに本物と同等のカゼインを開発するエストニア企業ProProtein

  10. フィンランドの研究チームが細胞培養によるコーヒー生産に成功

  11. 細胞農業によるキャビア製造でGeneus Biotechがヴァーヘニンゲン大学と研究提携

最新記事

PAGE TOP