代替魚

  1. 魚の培養脂肪を開発するインパクファット|日本人研究者がシンガポールで挑戦

    畜産による環境負荷を軽減するため、植物由来や菌類由来の代替肉の普及が世界的に加速する中、新たなトレンドが生まれつつある。代替肉をより本物に近づける代替脂肪の開発だ。現在、市場に出回っている代替肉の多くは植物油脂を…

  2. 一正蒲鉾がインテグリカルチャー、マルハニチロと培養魚肉の共同研究開始を発表

    一正蒲鉾は、培養肉のスタートアップ企業インテグリカルチャーとマルハニチロの3社で…

  3. ノルウェー研究評議会が5年間の細胞農業プロジェクトに出資、培養肉・精密発酵による食品開発強化へ

    ノルウェーの国家研究戦略を決める政府系機関ノルウェー研究評議会(The Rese…

  4. ドイツのBluu Seafoodが欧州で初めて培養魚製品を発表、2023年にアジア上市を目指す

    ドイツの培養魚企業Bluu Seafood(旧称Bluu Biosciences…

  5. 培養シーフードのShiok Meatsが生産コスト50ドル/kgを実現、2023年に培養エビ上市へ

    アジアにおける培養シーフードの先駆けであるシンガポール企業Shiok Meats…

  6. MeaTech、3Dプリンターによる培養シーフードの開発でUmami Meatsと協業

  7. DICがスピルリナ由来ヘムを開発する米BYASに出資を発表

  8. 菌糸体から代替肉を開発するMushlabsが欧州イノベーション会議から助成金を獲得

  9. 培養シーフードのAvantが約14億円を調達、来年パイロット工場を稼働

  10. 英Jack & Bryがジャックフルーツを使った代替切り身魚を発表

  11. イスラエル農務省が設立した培養ティラピアを開発する培養魚企業E-FISHient

最新記事

PAGE TOP