代替魚

  1. 代替マグロの切り身を開発する米Impact Food、年内の市販化を目指す

    水産資源の枯渇が懸念される中、カリフォルニア州サンマテオに新たな代替シーフード企業が登場した。カリフォルニア大学バークレー校に所属するKelly Pan氏、Stephanie Claudino Daffara氏、…

  2. 「代替タンパク質大国」を目指すイスラエルの今をクローズアップ-2022年2月-|市場動向・新規スタートアップ企業・研究者・政府の動き

    イスラエルの代替タンパク質企業は100社以上に上り、うち40%がブレイクスルー技…

  3. 培養サーモンの米Wildtype、レストラン・小売との提携を発表

    細胞培養による培養サーモンを開発するアメリカのWildtype(ワイルドタイプ)…

  4. 培養魚企業ブルーナル、回転ずしチェーン「スシロー」を展開するフード&ライフカンパニーズと提携

    写真はイメージ画像(ロゴは各社より引用)クロマグロ、ブリなどさまざまな培…

  5. UPSIDE Foodsが培養シーフード企業Cultured Decadenceを買収

    アメリカの培養肉企業Upside Foods(アップサイドフーズ)が、培養シーフ…

  6. イスラエルのPlantishが3Dプリントされた植物性サーモンを発表、2024年に本格販売へ

  7. トマトで代替マグロを開発するスペイン企業Mimic Seafoodとは

  8. ベルギーの精密発酵企業Paleoが約2.5億円のシード資金を調達

  9. 分子農業で代替タンパク質と成長因子を開発するスタートアップ企業4社

  10. 代替シーフードのAqua Cultured Foods、スイスの小売大手ミグロスとPoC契約を締結

  11. 代替マグロの米Kuleanaが販路拡大、オンラインストアでの販売を開始

最新記事

PAGE TOP