代替魚

  1. ドイツのBluu Seafoodと中国のCellXが「細胞農業を現実のものとする」ために協業

    ドイツの培養魚企業Bluu Seafoodと中国の培養肉企業CellXは今月、持続可能なタンパク質を生産するために戦略的パートナーシップを結んだことを発表した。2社は認可取得、原材料調達、スケールアップ、生産施設…

  2. 培養魚のWanda Fishがタフツ大学と独占的ライセンス契約を締結

    イスラエルの培養魚スタートアップWanda Fishは、培養魚の開発でタフツ大学…

  3. ネスレはコルビオンと提携して植物由来食品用の素材を微細藻類から探索

     ネスレは、植物由来食品分野を強化していく一歩としてオランダのコルビオンと提携し、アニマルフ…

  4. 2021年の代替タンパク質投資額は50億ドルとGFIが報告、2020年の約1.6倍に成長

    代替タンパク質の普及を推進する非営利団体Good Food Institute(…

  5. Finless Foodsが約40億円を調達、培養マグロの製造と植物性マグロの販売を拡大へ

    植物由来や細胞培養の代替シーフードを製造するアメリカのFinless Foods…

  6. Current Foodsが生食用代替シーフードのDtoC予約販売受付を開始

  7. 細胞由来のウナギ、マグロ、タイを開発するUmami Meatsが約2.7億円を調達

  8. 培養ウナギ肉の開発に取り組む北里大学・池田大介准教授にインタビュー

  9. 培養サーモンの米WildTypeが培養シーフード業界史上最大の約114億円を調達

  10. Aqua Cultured Foodsが微生物発酵による代替イカを今年後半に発売

  11. 細胞培養によるカキを開発するアメリカ企業Pearlita Foodsとは

最新記事

PAGE TOP