代替乳製品代替卵

  1. イスラエルのYO-Eggが黄身と白身に分かれた代替卵を開発

    代替卵に新たなトレンドが生まれつつある。アメリカのJUST Eggに代表されるような液状卵から、黄身と白身が分かれたタイプの代替卵に取り組む企業が増えている。イスラエルのYO-Eggが新たにこのリストに加…

  2. 米イート・ジャスト、年内または2022年に30億ドルのIPOを目指す

    植物卵・培養肉を開発するアメリカのイート・ジャストが、今年第4四半期から2022…

  3. 卵黄・卵白に分かれた植物ベースの全卵を開発するFloat Foodsが約1億8000万円を調達

    シンガポールを拠点とするフードテック企業Float Foodsが、シードラウンド…

  4. 3Dプリンター肉のSavorEatが代替卵に特化したスタートアップEgg’n’upを設立

    3Dプリンター肉を開発するイスラエル企業SavorEatが、代替卵に特化した新し…

  5. 世界初!シンガポールOsomeFoodが開発したマイコプロテイン由来の代替ゆで卵

    シンガポールを拠点とするOsomeFoodは、世界初となるマイコプロテイン由来の…

  6. インドの代替卵企業Evo Foodsが約8900万円を調達

  7. 中国Dicosが米イート・ジャストの代替卵をメニューに追加、500店舗以上で販売を開始

  8. 代替卵イート・ジャストが欧州進出へ向けて加速、EUの承認待ち

  9. ケーキも作れる代替卵のスタートアップZero Eggが約5億2千万円を資金調達

  10. イート・ジャストがシンガポールにアジア初の生産拠点を建設、培養肉の協業も

  11. インドEvo Foodsが代替卵を年内に販売開始、2021年4月に米国進出へ

最新記事

PAGE TOP