Foovo Deep

動物を殺さずにコラーゲン・ゼラチンを開発するJellatechが約2億1000万円を調達

 

動物を殺さずにコラーゲン・ゼラチンを開発するJellatechが、プレシードラウンドで200万ドル(約2億1000万円)を調達した。

同社は調達した資金で、食品、ドリンク、スキンケア、医療分野への応用に向けて研究開発を加速する。

動物を殺さないアニマルフリーなコラーゲンとゼラチン

Jellatechは2020年に設立されたノースカロライナ州ローリーを拠点とするスタートアップ企業。

同社は「細胞培養により、動物を殺さずに持続可能なコラーゲンとゼラチンを生産すること」を目標としている。

動物を飼育してコラーゲンとゼラチンを単離して精製する代わりに、Jellatechはバイオリアクターの中で細胞培養によりコラーゲンとゼラチンを生成する。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. 培養肉アレフ・ファームズ、安価でオープンな増殖培地の開発でWAC…
  2. 培養肉用の食用足場を開発する米Matrix Meatsがシードラ…
  3. 香港培養肉スタートアップのAvant Meatsが培養魚の切り身…
  4. イスラエルの培養肉Future Meatが世界初の培養肉生産施設…
  5. ケーキも作れる代替卵のスタートアップZero Eggが約5億2千…
  6. 食品廃棄物を活用してマイコプロテイン由来の代替肉を開発するMyc…
  7. そら豆を原料に代替卵を開発するPerfeggtが約4.9億円を調…
  8. 牛を使わずに本物と同等のカゼインを開発するエストニア企業ProP…

おすすめ記事

食肉生産者を培養肉生産者に変えるドイツ企業Innocent Meatの「Clean meat as a service」

培養肉はクリーンミート、細胞培養肉とも言われ、動物を殺さずに食肉を生産する新たな…

ベースフードをお試しした感想⇒継続決定【まずいは嘘】|口コミ・評判

話題の完全栄養食ベースフード(BASE FOOD)のスタートセットを試してみまし…

CellMeatは自社開発したウシ胎児血清フリーの培地を用いて細胞培養による独島エビのプロトタイプを開発

韓国のCellMeatは細胞培養用のウシ胎児血清(FBS)フリー培地を開発し、こ…

培養ハイブリッド肉を開発する米New Age Meatsが約2億1千万円を調達

カリフォルニアを拠点とする培養肉スタートアップのNew Age Meatsがシー…

Haofoodはピーナツを使用した代替チキンで約4.5億円を調達

上海のHaofoodはピーナツタンパクを用いたビーガンチキンで、350万ドル(約…

牛を使わずに本物と同等のカゼインを開発するエストニア企業ProProtein

エストニアを拠点とするProProteinは微生物を活用して、牛を使うことなく主…

ニュースメルマガ登録で無料レポートをプレゼント

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(05/22 18:01時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(05/23 11:51時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(05/22 23:08時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP