Foovo Deep

  1. セイバーイートが植物肉用3Dプリンターをアメリカの大学へ初導入

    3Dプリンターで植物肉を開発するイスラエル企業セイバーイート(SavorEat)と多国籍企業ソデクソ(Sodexo)は今月、アメリカのデンバー大学に3Dプリンター「ロボットシェフ」を導入したことを発表した。セイバ…

  2. 培養うなぎセミナー動画(北里大学・池田大介先生)|2023年9月開催

    今月7日、培養うなぎの開発に取り組む北里大学海洋生命科学部の池田大介准教授にFo…

  3. アジア初の精密発酵CDMO企業ScaleUp Bioが間もなく施設をオープン|CEO Francisco Codoner氏にインタビュー

    今年、シンガポールで食品に特化した精密発酵施設が2施設オープンする。食品…

  4. CulNet Systemからイネ、微細藻類を活用した低コストで持続可能な培養液開発の今|第5回細胞農業会議レポート

    培養肉の生産コストの大部分を占めるといわれるのが、細胞を育てるために必要な培養液…

  5. 機能性成分としての培養タンパク質粉末を開発する韓国のSimple Planet、年内に北米支店を設立

    韓国の培養肉企業Simple Planetは今年後半に北米に支店を設立し、商品化…

  6. Nature’s Fyndがカナダで微生物由来タンパク質Fyの認可を取得

  7. Jellatechが約5億円のシード資金を調達、細胞由来コラーゲンの開発を加速

  8. ZIKIがロボットキッチンのBowlton Kitchensを買収

  9. イスラエルの精密発酵企業Imagindairyが米国でGRAS自己認証を取得、乳製品では3社目

  10. DSM・フォンテラが設立した精密発酵企業Vivici、資金調達を経てアニマルフリー乳タンパク質の開発を加速

  11. リング型カクテルメーカーBarsys 360|自宅のミクソロジーを新たな高みに

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP