Foovo Deep

ショウジョウバエで成長因子を開発し、培養肉のコスト削減に挑むFuture Fields

2022年1月セミナーはこちらから▼

 

安価な成長因子を開発するカナダのFuture Fieldsは、これまで技術の詳細を公開してこなかった。

今年5月、ショウジョウバエ(ミバエ)を使用した培養肉用の細胞培地生産に関する特許を出願したことで、同社の技術の詳細が明らかにされた。Future Fieldsが名づけるEntoEngineというプラットフォームは、通常よりも増殖培地のコストを1万分の1に削減できる。これにより、培養肉全体のコスト削減が実現すると考えている。

出典:bugguide.net

Future Fieldsは、ミバエを使ってカスタマイズされた成長因子を生産する。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

2022年1月セミナーはこちらから▼

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉開発に取り組む企業をまとめたレポートを無料でお配りしております。

●全66社

●全15ページ

の無料レポートです。

登録は1分で終わりますので、ぜひこの機会にご利用ください。

メールマガジンにご登録いただいた方には、 週1~2回フードテックの最新ニュースをお届けしております。

↓↓↓↓↓

メールマガジン登録はこちらから

 

>> <<

関連記事

  1. ポーランドNapiFerynがなたね油粕から代替タンパク質Rap…
  2. 精密発酵で母乳タンパク質を開発するHelainaがシリーズAで約…
  3. 菌糸体から代替肉を作るMeati Foodsが約29億円を資金調…
  4. 大平シェフのベジ料理・通販「366vivi」を食べてみた正直な感…
  5. 携帯可能なアレルギーセンサーを開発するAllergy Amule…
  6. ケンタッキー、ビヨンド・ミートの代替フライドチキンを全米で販売
  7. 中国の培養肉業界の今をクローズアップ-2021年11月-【政策/…
  8. オランダの培養肉企業Meatableが培地の共同開発でDSMと提…

おすすめ記事

世界初!イート・ジャストが培養肉料理のデリバリーをシンガポールで開始

培養肉を使った世界初の食品デリバリーが始まる。代替卵・培養肉をてがける米…

培養肉企業モサミートが約20億円を調達、三菱商事も出資に参加

このニュースのポイント●培養肉パイオニアのモサミ…

農作物の残り物を有用成分にアップサイクルするComet Bioが約24億円を調達

農業廃棄物をアップサイクルしてさまざまな成分に変えるComet Bioがシリーズ…

培養シーフードのShiok Meatsが培養肉企業Gaia Foodsを買収

シンガポールの培養シーフード企業Shiok MeatsがGaia Foodsの株…

イスラエルの培養肉企業MeaTechが世界で初めてNasdaq市場に上場

イスラエルの培養肉企業MeaTech(Nasdaq:MITC)がNasdaq市場…

米UPSIDE Foodsが培養鶏肉の提供でミシュラン星付きシェフと提携

カリフォルニアを拠点とする培養肉スタートアップUPSIDE Foodsが、ミシュ…

Foovoセミナーのお知らせ

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業66社をまとめたレポート(全15ページ)を無料でお配りしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(01/16 16:27時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(01/16 10:13時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(01/15 21:23時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP