Foovo Deep

代替母乳を開発するTurtleTreeがシリーズAで約34億円を調達

 

シンガポール、アメリカを拠点とする代替母乳企業TurtleTreeがシリーズAラウンドで3000万ドル(約34億円)を調達した。

ベルギーのベンチャーキャピタルVerso Capitalがラウンドを主導した。プレスリリースによると、これはアジアの細胞農業領域では最大規模となる調達額となる。今回の資金調達により、同社の調達総額は4000万ドル(約45億円)を超えた。

細胞ベースの母乳開発企業、シリーズAで約34億円を調達

TurtleTreeは細胞農業により代替母乳、代替ミルクを開発するスタートアップ。

同社は乳腺細胞を採取し、これらの細胞を増殖させてから、同社独自の泌乳培地にいれる。この培地は哺乳類に存在するさまざまな成分から構成され、細胞がこの泌乳培地をミルクに変換する。

培養肉との違いは、細胞培養による母乳では最終産物に細胞が残らないこと。そのため、安全性評価は、培養ミルクと母乳の生物学的類似性にのみ基づくと共同創業者のFengru Lin氏は語る。

共同創業者のMax Rye氏(左)とFengru Lin氏(右)出典:TurtleTree

TurtleTreeは初期の目標として、「微生物プラットフォームを活用して乳成分を生産」する。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

関連記事

  1. インドEvo Foodsが代替卵を年内に販売開始、2021年4月…
  2. イスラエルのPlantishが3Dプリントされた植物性サーモンを…
  3. 【世界初】Shiok Meatsが試食会で培養カニ肉料理を発表
  4. Wilk、細胞培養乳脂肪を使った「世界初」のヨーグルトを開発する…
  5. コーヒー副産物のアップサイクルに取り組むKaffe Bueno、…
  6. インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、…
  7. 再生医療学会・培養肉シンポジウムレポート|再生医療研究者が「培養…
  8. トマトで代替マグロを開発するスペイン企業Mimic Seafoo…

おすすめ記事

食料品配達のパーソナライズ化を実現するHungryrootが約44億円を調達|AIで買い物を予測

AIを活用してパーソナライズ化された食料品デリバリーを提供するHungryroo…

イート・ジャストが中国ファンドから約34億円を調達、代替卵JUST Eggで高級鶏卵と同等価格を実現

代替卵と培養肉を手掛ける米フードテック企業イート・ジャストが中国のプライベート・…

ピザ組み立てロボットを開発するPicnicが約17億円を調達

ピザ組み立てロボットを開発するPicnicがシリーズAラウンドで1630万ドル(…

食品ロスに取り組むToo Good To Goが約31億円を調達、米国での進出拡大へ

フードロスに取り組むデンマーク企業Too Good To Goが2570万ユーロ…

ピザハットのロボットレストランがイスラエルに登場

イスラエルのピザハットが完全に自動化されたロボットレストランを発表した。…

ビヨンドミートが代替鶏肉ビヨンドチキンテンダーを北米で発売

ビヨンドミートが北米で代替鶏肉商品を発売した。そら豆・えんどう豆を原料に…

精密発酵レポート販売のお知らせ

代替脂肪セミナー開催のお知らせ

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(09/27 19:30時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(09/27 13:11時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(09/28 05:27時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(09/27 15:31時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP