Foovo Deep

イート・ジャストの代替卵JUST EggがEU当局の認可を取得

 

植物由来の代替卵を開発するアメリカのスタートアップ企業イート・ジャストは、主力製品JUST Eggの主要成分・緑豆タンパク質が欧州委員会に承認されたことを発表した

欧州当局が緑豆タンパク質を認可したことで、イート・ジャストは今年第4四半期までにJUST Eggを欧州に導入できるようになる。

この決定は、イート・ジャストが欧州連合(EU)および欧州自由貿易連合(EFTA)に属する国に参入できることを意味する。さらに、他社が同様の新規食品で認可を取得しない限り、同様の製品を欧州へ導入しようとしても、イート・ジャスト以外の企業が5年間、植物由来の卵製品に対し緑豆タンパク質を使用できないことを意味する。

後者は、EUの新規食品に関する新規則では、認可された新規食品はジェネリック化され、

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

アイキャッチ画像の出典:イート・ジャスト

 

関連記事

  1. 6つの豆をベースに代替魚を開発する米Good Catchがシンガ…
  2. インドNymbleの料理ロボットJulia(ジュリア)がSKS2…
  3. 代替エビを開発するNew Wave Foodsが約18億円を調達…
  4. 二酸化炭素からタンパク質を作る英ディープ・ブランチ、アイスランド…
  5. イート・ジャストが中国上海に初の料理スタジオをオープン、中国市場…
  6. 精密発酵でカカオバターを開発する米Seminal Bioscie…
  7. Gelatex、年間300トンの培養肉生産を可能とする足場生産の…
  8. 培養母乳を開発するイスラエル企業Bio Milk、2022年にサ…

おすすめ記事

イギリス政府が持続可能な代替タンパク質の開発に約25億円を出資

英国研究・イノベーション機構(UKRI)の一部であるバイオテクノロジー・生物科学…

シンガポールの精肉スーパーHuber’s Butcheryが来月から培養肉を販売

シンガポールで培養肉が販売されてから2年。これまでに販売認可を取得した唯一の企業はアメリカのイート・…

パーフェクトデイの精密発酵由来の乳タンパク質を使った牛乳が今夏、ついに市販化

今夏、精密発酵で作られたアニマルフリーな牛乳がアメリカで発売される。世界…

イスラエル企業Remilk、アメリカで精密発酵乳タンパク質の認可を取得

テルアビブを拠点とする精密発酵企業Remilkは、アメリカFDAよりGRAS自己…

Numilkが家庭用植物ミルクメーカーを発表、クラファンの累計支援額は目標の2倍以上に

感染が拡大する新型コロナウイルスの影響を受け、トッピングやカスタマイズが自由な次…

タイソンの植物肉ブランドRaised & Rootedが100%植物ベースの新商品を発売

タイソンフーズが植物肉への取り組みを強化する。自社の植物性ブランドRai…

精密発酵レポート好評販売中

培養魚企業レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(01/29 17:00時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(01/29 20:35時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,100円(01/29 14:15時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
990円(01/30 06:55時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
398円(01/29 16:38時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP