代替プロテイン

  1. ポーランドNapiFerynがなたね油粕から代替タンパク質Rapteinを開発|大豆にかわる新しい植物性タンパク質となるか?

    万能の肥料として活用されるなたね(菜種)油粕。なたね油粕とは、アブラナから油を搾り取った残渣、つまり残り物のこと。化学肥料を含まず、窒素の成分が豊富で、安心して使える肥料として広く使われている。しかし、機…

  2. チリのNotCoが米国進出、全米のホールフーズで代替ミルクの販売を開始

    チリの代替プロテインスタートアップのNotCoが米国に進出した。NotCoは11月1日から全…

  3. 二酸化炭素からタンパク質を作るDeepBranchが約2億9000万円を資金調達、ゼロエミッションへ

    二酸化炭素から作ったタンパク質で動物飼料を生産するDeep Branchが220万ユーロ(約2億60…

  4. オーストラリアv2foodが約57億円を資金調達、植物性代替肉でアジア進出を加速

    このニュースのポイント●オーストラリアの植物肉ス…

  5. イート・ジャストがシンガポールにアジア初の生産拠点を建設、培養肉の協業も

    植物性代替卵のイート・ジャストがアジア進出拡大に乗り出した。投資機関Pr…

  6. インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、アジア進出を加速

  7. グリーンマンデーのインスタント食品、香港のセブンイレブン全店で販売を開始

  8. ミツバチを使わない「本物のハチミツ」を開発する米MeliBio

  9. 香港グリーンマンデーがマクドナルドと提携、全店舗で植物肉メニューの販売を開始

  10. フードテックの祭典Smart Kitchen Summit 2020が13日から3日間オンライン開催

  11. インドEvo Foodsが代替卵を年内に販売開始、2021年4月に米国進出へ

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP