Foovo Deep

他社の発酵製品の市場投入を早めるSolar Biotechが約2.1億円を調達

 

ノースカロライナを拠点とするSolar Biotechがデットファイナンスで200万ドル(約2億1000万円)の出資を受けた。

Solar Biotechは調達した資金で、発酵プラットフォーム技術のスケールアップを図る。

Solar Biotechは、それぞれの合成生物学製品に対し、BioNodesというカスタマイズされたモジュール工場を提供する。

これにより生産のスケールアップ、コストダウンが可能となる。

出典:Solar Biotech

公式サイトによると、最初のプロトタイプであるBioNodes1によって、合成生物学製品の市場投入に要する時間を数年から数ヵ月に短縮でき、コストを現在の10分の1に抑えられる。

さらに改良されるBioNodes2では、市場投入までの時間が数週間に短縮される。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. 代替卵イート・ジャストが欧州進出へ向けて加速、EUの承認待ち
  2. 米培養肉Upside Foods、培養肉用のアニマルフリーな増殖…
  3. 培養肉企業MeaTechが約100グラムの3Dプリントされた培養…
  4. 培養サーモンの米WildTypeが培養シーフード業界史上最大の約…
  5. 培養肉企業フューチャーミートが約394億円を調達、生産コストを1…
  6. Alt Farmは3Dプリンターで作った植物代替和牛で2023年…
  7. イート・ジャストの代替卵JUST Eggが欧州の安全性承認を取得…
  8. チリのNotCoが米国進出、全米のホールフーズで代替ミルクの販売…

おすすめ記事

米イート・ジャスト、新しい培養鶏肉製品で再びシンガポール当局の販売許可を取得

アメリカのフードテック企業イート・ジャストが培養肉で再び快挙を成し遂げた。…

精密発酵で天然着色料を開発するPhytolonがギンコ・バイオワークスと提携

サステイナブルな食用色素を開発するイスラエル企業Phytolonが、バイオテクノ…

Biftekがシンガポールの培養肉企業へ最初の増殖培地サンプルを出荷

培養肉用のアニマルフリーな培地を開発するトルコ企業Biftekは、商用化に向けて…

代替エビを開発するNew Wave Foodsが約18億円を調達、3月末までに飲食店で提供予定

植物ベースの代替魚開発に取り組むNew Wave Foodsが、シリーズAラウン…

CSIROが支援するEden Brewが約6.4億円を調達、精密発酵によるアイスクリーム開発を加速

精密発酵でアニマルフリーな乳タンパク質を開発するオーストラリア企業Eden Br…

食品製造で発生する廃糖水で菌糸体粉末を作るHyfé Foodsが約2.6億円を調達

Hyfé Foodsは低炭水化物、高タンパク質の菌糸体粉末の生産を目指す米国イリ…

精密発酵レポート販売のお知らせ

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(07/06 18:34時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(07/06 12:15時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(07/06 23:47時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(07/06 14:36時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP