代替プロテイン

  1. イスラエルのYO-Eggが黄身と白身に分かれた代替卵を開発

    代替卵に新たなトレンドが生まれつつある。アメリカのJUST Eggに代表されるような液状卵から、黄身と白身が分かれたタイプの代替卵に取り組む企業が増えている。イスラエルのYO-Eggが新たにこのリストに加…

  2. Nature’s Fyndの微生物発酵によるタンパク質「Fy」が米国FDAよりGRAS認証を取得

    微生物発酵により代替タンパク質を開発するNature’s Fyndが、米国の食品…

  3. 米イート・ジャスト、年内または2022年に30億ドルのIPOを目指す

    植物卵・培養肉を開発するアメリカのイート・ジャストが、今年第4四半期から2022…

  4. 細胞培養で母乳を開発するTurtleTreeがラクトフェリン粉末を最初の商品とすることを発表

    シンガポールを拠点とするTurtleTreeが、最初に商用化される商品が細胞培養…

  5. 日本初|植物肉グリーンカルチャーが植物魚に参入、7月より寿司屋で限定提供

    植物肉を提供する日本企業グリーンカルチャーが、植物ベースの代替魚への参入を発表し…

  6. ネスレがヴィーガンキットカットの販売を欧州で開始!

  7. イスラエルの培養肉Future Meatが世界初の培養肉生産施設をイスラエルに開設

  8. アニマルフリーなチーズを作るChange Foodsが約2.3憶円のシード資金を調達

  9. 培養肉企業インテグリカルチャーによる 「CulNetコンソーシアム」が本格始動、細胞農業の社会実装を目指す

  10. Motif FoodWorksが約249億円を調達、植物肉をアップデートさせる成分の市販化に向けて加速

  11. 代替肉はなぜ必要なのか?代替肉の必要性、分類、現状をわかりやすく解説

最新記事

PAGE TOP