Foovo Deep

培養油脂のMission Barnsが食肉加工企業と提携、培養ソーセージのスケールアップ生産を完了

今月のセミナーをお見逃しなく▼(画像をクリック)

 

植物性原料を使った代替肉が普及するなか、代替肉をより本物に近づける試みとして、細胞培養による培養油脂の開発が進んでいる。

植物ベースの代替肉はキャノーラ油など植物油脂を使用して、動物肉の「肉らしさ」を再現している。しかし、環境負荷と風味改善の側面から、本物の「油脂」の使用を検討する向きもある。

ベルギーの培養油脂スタートアップPeace of Meatが実施した調査によると、植物肉企業の68%が、培養油脂が代替肉の食感を改善するならば使用したいと、使用に前向きな回答をしている。

培養油脂で規制当局のGOサインを獲得した企業はまだないが、アメリカのMission Barnsは先月、ソーセージを始めとする食肉加工企業Silva Sausageとの提携を発表した

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

今月のセミナーをお見逃しなく▼(画像をクリック)

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉開発に取り組む企業をまとめたレポートを無料でお配りしております。

●全66社

●全15ページ

の無料レポートです。

登録は1分で終わりますので、ぜひこの機会にご利用ください。

メールマガジンにご登録いただいた方には、 週1~2回フードテックの最新ニュースをお届けしております。

↓↓↓↓↓

メールマガジン登録はこちらから

 

>> <<

関連記事

  1. ビル・ゲイツも出資|細胞培養により代替母乳の開発を目指すBiom…
  2. トッピングから焼き上げまで3分で完成するピザ自販機Piestro…
  3. ネスレがFuture Meatと協業して培養肉参入に向けて準備
  4. Back of the Yards Algae Sciences…
  5. ネスレがマレーシアに植物肉工場を建設&乳製品フリー「ミロ」を発売…
  6. 【世界初】Shiok Meatsが試食会で培養カニ肉料理を発表
  7. 世界初!シンガポールOsomeFoodが開発したマイコプロテイン…
  8. Motif FoodWorksが約249億円を調達、植物肉をアッ…

おすすめ記事

The Food Robotics Summit2021に登場したフードロボット・次世代自販機9社

2021年5月19日、海外フードテックメディアThe Spoon主催のArtic…

香港グリーンマンデーの代替豚肉オムニポークが米国上陸

グリーンマンデーが今年後半にもアメリカ市場へ本格参入する。具体的には、グ…

ネスレがヴィーガンキットカットの販売を欧州で開始!

ネスレが植物ベースのヴィーガンキットカットを発売した。ヴィーガンキットカ…

精密発酵でアニマルフリーなチーズを開発する独Formoが約55億円を調達

微生物発酵でアニマルフリーなチーズを開発するドイツ企業FormoがシリーズAで5…

精密発酵でカカオを使わずにチョコレートを開発する独QOAとは

本記事は有料記事となります(3100文字)ドイツ、ミュンヘン…

フードロスに取り組む米Apeel Sciencesが約274億円を調達

フードロスに取り組む米Apeel SciencesがシリーズEラウンドで2億50…

【12月】Foovoセミナーのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業66社をまとめたレポート(全15ページ)を無料でお配りしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,881円(12/08 16:00時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(12/09 09:43時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(12/08 20:43時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP