代替魚

  1. 2020年の代替タンパク質投資額は31億ドルとGFIが報告、過去10年の投資額の半分が2020年に集中

    GFIは、2020年は植物ベースの肉、卵、乳製品など動物性食品に代わる代替品を開発する企業に31億ドルの投資が集まったことを報告した。これらには、植物性の代替肉、代替卵、代替乳製品、培養肉、発酵タンパク質の企業が…

  2. Avant Meatsが中国バイオ医薬品企業QuaCellと提携、培養魚の生産コスト90%削減を発表

    Avant Meatsは培養タンパク質の生産コストを90%削減することに成功した…

  3. 植物性刺身を開発するOcean Hugger Foodsが復活|タイ企業Nove Foodsと提携して今年後半に海外展開へ

    コロナウイルスにより一時は操業停止に追い込まれた植物性代替魚企業Ocean Hu…

  4. 培養魚を開発するBlueNaluが史上最大の約62億円を調達、パイロット工場の完成・年内にテスト販売へ

    細胞を培養して水産物を開発するBlueNaluが6000万ドル(約62億円)を調…

  5. 代替エビを開発するNew Wave Foodsが約18億円を調達、3月末までに飲食店で提供予定

    植物ベースの代替魚開発に取り組むNew Wave Foodsが、シリーズAラウン…

  6. 6つの豆タンパク質から代替魚を開発する米Good Catch、カナダ・欧州へ進出

  7. 【原材料別】代替タンパク質スタートアップ企業まとめ21社

  8. スウェーデンHookedが約6200万円を調達、2021年春にスウェーデンで市販化予定

  9. 香港培養肉スタートアップAvant Meatsが約3億2千万円を資金調達、2021年の市販化を目指す

  10. Shiok Meatsが細胞由来の培養ロブスター試作品を発表、2022年までの商品化を目指す

  11. 香港培養肉スタートアップのAvant Meatsが培養魚の切り身を発表

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP