Foovo Deep

【2021年10月】代替シーフードの投資動向/大手、スタートアップの参入・提携状況

 

本記事は、2021年1月~9月までの代替シーフードの投資状況、大手×スタートアップの提携事例、大手の代替シーフード参入状況、スタートアップ同士の提携状況をまとめたものとなる。

大手企業の代替シーフードへの参入状況

出典:ネスレ

カーギルは植物性ホタテをカーギルのプラントベースブランドPlantEverの1つとして、2020年に中国のローソンで発売

・ブラジルの食肉企業JBSに買収されたSeara Alimentos(ブラジル)はタラやフィッシュスティックを開発。

ネスレは9ヵ月の開発を経て植物性マグロ製品「Vuna」を発売。ネスレブランドGarden Gourmetとしてスイスで販売している。Vuna以外の製品も開発予定。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. 牛を手放し「型破り」な転身を実現したイギリス農家と、それを支援す…
  2. オーストラリアの培養羊肉企業Magic Valley、アニマルフ…
  3. 動物を殺さずに動物性脂肪を開発する英Hoxton Farmsが約…
  4. イート・ジャストの培養肉部門GOOD Meatが約110億円を調…
  5. 細胞培養で母乳を開発するTurtleTreeがラクトフェリン粉末…
  6. 国内初|グリーンカルチャーが植物性ゆで卵の開発に成功
  7. マクドナルドが植物肉バーガー「マックプラント」の試験販売をスウェ…
  8. 培養肉でメキシコ初のスタートアップMicro Meatは量産化段…

おすすめ記事

米培養肉Upside Foods、カリフォルニアに培養肉工場を開設

アメリカの培養肉企業Upside Foodsは、培養肉などさまざまな細胞農業製品…

アレフ・ファームズがアジアへの培養肉導入加速に向けてタイ・ユニオン、CJ第一製糖と提携

イスラエルの培養肉企業アレフ・ファームズが、アジアの食品大手2社と基本合意書(M…

廃棄大麦から代替タンパク質を開発するEverGrain|世界最大の醸造会社の大麦をアップサイクル

世界で1年間に醸造で使用される大麦は900万トンとされる。使用済みの大麦…

「発酵」で免疫力のある代替母乳の開発に挑むアメリカ企業Helaina

代替タンパク質の領域では、微生物を活用してタンパク質を作る精密発酵と呼ばれる技術…

Finless Foodsが約40億円を調達、培養マグロの製造と植物性マグロの販売を拡大へ

植物由来や細胞培養の代替シーフードを製造するアメリカのFinless Foods…

Avant Meatsが中国バイオ医薬品企業QuaCellと提携、培養魚の生産コスト90%削減を発表

Avant Meatsは培養タンパク質の生産コストを90%削減することに成功した…

ニュースメルマガ登録で無料レポートをプレゼント

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(05/22 18:01時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(05/22 11:51時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(05/22 23:08時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP