Foovo Deep

Sophie’s BioNutrientsがクロレラ由来の乳白色アイスクリームを開発

 

シンガポール、オランダを拠点とする微細藻類タンパク質のB2B企業Sophie’s BioNutrientsは今年6月、クロレラを使用したアイスクリームを製造したことを発表した。

これはオランダのDanish Technological Institute (DTI)との協力により製造されたもので、クロレラをベースとしながら製品は従来品のアイスクリームのように乳白色を呈している。

Sophie’s BioNutrientsが開発したクロレラタンパク質濃縮物を使用したアイスクリームは、乳製品や植物性の代替乳製品よりもビタミンB12、鉄分を豊富に含んだものとなる。

クロレラ由来の乳白色アイスクリーム

Eugene Wang氏 出典:Sophie’s BioNutrients

同社によると、1オンスのクロレラアイスクリームで1日に推奨される摂取量の2倍のビタミンB12を摂ることができる。また、牛乳には含まれていない鉄分を含んでいることも製品が持つ付加価値となる。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

出典:Sophie’s BioNutrients

 

関連記事

  1. Motif FoodWorksがスケールアップを支援する新サービ…
  2. インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、…
  3. 米Apeel Sciencesがアボカドの熟度を即座に把握する新…
  4. 韓国の培養肉スタートアップSpace Fらが政府から助成金を獲得…
  5. バイオ3Dプリンターで植物性代替サーモンを開発するLegenda…
  6. サケ・マス・コイを開発する欧州初の培養魚Bluu Bioscie…
  7. 培養肉アレフ・ファームズ、安価でオープンな増殖培地の開発でWAC…
  8. 全自動のパン製造ロボットBreadBot、昨年より米スーパーに本…

精密発酵レポート好評販売中

おすすめ記事

培養マグロを開発するWanda Fishが約10億円を調達

培養マグロを開発するイスラエル企業Wanda Fishがシードラウンドで700万…

二酸化炭素からタンパク質を作る英ディープ・ブランチ、アイスランド国営電力会社と提携

二酸化炭素を原料に持続可能で高品質な食品・飼料用タンパク質を開発するイギリス企業…

米培養肉Upside Foods、カリフォルニアに培養肉工場を開設

アメリカの培養肉企業Upside Foodsは、培養肉などさまざまな細胞農業製品…

オーストラリアが培養肉承認に向けて一歩前進|FSANZがVowの培養ウズラに関する意見募集を開始

オーストラリア・ニュージーランドの独立系シンクタンクFood Frontierは…

Juicy Marblesが植物由来の骨付きリブ肉の開発に成功、今月より限定販売をスタート

スロベニアの代替肉企業Juicy Marblesは今月、骨付きの代替リブ肉を発表…

The Food Robotics Summit2021に登場したフードロボット・次世代自販機9社

2021年5月19日、海外フードテックメディアThe Spoon主催のArtic…

Foovoの記事作成方針に関しまして

培養魚企業レポート・予約注文開始のお知らせ

精密発酵レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

 

 

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

夢の細胞農業 培養肉を創る

夢の細胞農業 培養肉を創る

羽生雄毅
1,724円(02/20 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています
培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(02/20 20:45時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(02/21 00:11時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(02/20 17:38時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(02/21 10:22時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(02/20 20:17時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP