Foovo Deep

Sophie’s BioNutrientsがクロレラ由来の乳白色アイスクリームを開発

 

シンガポール、オランダを拠点とする微細藻類タンパク質のB2B企業Sophie’s BioNutrientsは今年6月、クロレラを使用したアイスクリームを製造したことを発表した。

これはオランダのDanish Technological Institute (DTI)との協力により製造されたもので、クロレラをベースとしながら製品は従来品のアイスクリームのように乳白色を呈している。

Sophie’s BioNutrientsが開発したクロレラタンパク質濃縮物を使用したアイスクリームは、乳製品や植物性の代替乳製品よりもビタミンB12、鉄分を豊富に含んだものとなる。

クロレラ由来の乳白色アイスクリーム

Eugene Wang氏 出典:Sophie’s BioNutrients

同社によると、1オンスのクロレラアイスクリームで1日に推奨される摂取量の2倍のビタミンB12を摂ることができる。また、牛乳には含まれていない鉄分を含んでいることも製品が持つ付加価値となる。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

出典:Sophie’s BioNutrients

 

関連記事

  1. 韓国の代替肉企業Zikooinが約26億円を調達、植物肉工場を来…
  2. Hevo Groupが代替卵製品OUVEGGをスペインのスーパー…
  3. 培養ロブスターを開発する米Cultured Decadenceが…
  4. 米Omeatがロサンゼルスで培養肉のパイロット工場を開設
  5. 精密発酵でカカオを使わずにチョコレートを開発する独QOAとは
  6. ジャガイモで卵白タンパク質を開発するPoLoPoが約2.3億円を…
  7. Nature’s Fyndが菌類由来の代替肉を米ホー…
  8. 培養油脂のPeace of Meatと英ENOUGH、マイコプロ…

精密発酵レポート好評販売中

おすすめ記事

培養うなぎセミナー動画(北里大学・池田大介先生)|2023年9月開催

今月7日、培養うなぎの開発に取り組む北里大学海洋生命科学部の池田大介准教授にFo…

代替母乳を開発するTurtleTreeがシリーズAで約34億円を調達

シンガポール、アメリカを拠点とする代替母乳企業TurtleTreeがシリーズAラ…

「麹菌で日本発のマイコプロテインブランドをつくる」|筑波大学・萩原大祐准教授の挑戦

萩原大祐准教授(左)と麹菌マイコプロテインによる試作品筑波大学生命環境系の萩…

NewFishが微細藻類由来のタンパク質粉末を開発、米国スポーツ栄養市場進出を目指す

微細藻類を活用した代替タンパク質を開発するニュージーランドのNewFishは今月…

Remilkがデンマークに世界最大の精密発酵工場建設を発表

アニマルフリーな乳タンパク質を開発するイスラエル企業Remilkが、デンマークに…

ピザ自販機のカナダ企業PizzaFornoがアメリカへ進出

新型コロナの発生により、自動販売機が新しく生まれ変わろうとしている。日本…

マイコプロテイン・菌糸体タンパク質レポート予約注文開始

精密発酵レポート好評販売中

Foovoの記事作成方針に関しまして

【2024年】培養魚企業レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

 

 

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

夢の細胞農業 培養肉を創る

夢の細胞農業 培養肉を創る

羽生雄毅
1,724円(06/20 12:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(06/20 22:10時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(06/21 01:48時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(06/20 18:38時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(06/20 11:14時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(06/20 21:34時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP