培養肉

  1. イート・ジャストが中国ファンドから約34億円を調達、代替卵JUST Eggで高級鶏卵と同等価格を実現

    代替卵と培養肉を手掛ける米フードテック企業イート・ジャストが中国のプライベート・エクイティ・ファンドC2 Capital Partnersと戦略的パートナーシップを締結し、2500万ドル(約34億円)の出資を受けた。…

  2. ノルウェー研究評議会が5年間の細胞農業プロジェクトに出資、培養肉・精密発酵による食品開発強化へ

    ノルウェーの国家研究戦略を決める政府系機関ノルウェー研究評議会(The Rese…

  3. ドイツのBluu Seafoodが欧州で初めて培養魚製品を発表、2023年にアジア上市を目指す

    ドイツの培養魚企業Bluu Seafood(旧称Bluu Biosciences…

  4. 培養シーフードのShiok Meatsが生産コスト50ドル/kgを実現、2023年に培養エビ上市へ

    アジアにおける培養シーフードの先駆けであるシンガポール企業Shiok Meats…

  5. 培養肉セミナー開催レポート【岡田健成氏講演】-2022年8月-

    世界人口の増加に伴う食料需要の高まりにより、2030年にはタンパク質が不足すると…

  6. イスラエル大手食品会社Tnuva、代替タンパク質特化のR&Dセンター設立へ

  7. 韓国政府、2022年の国家計画に培養肉のガイドラインを追加

  8. 培養肉スーパーミート、スイス小売大手のミグロスと提携

  9. 【8/9】培養肉動向セミナー開催延期のお知らせ

  10. 培養牛肉バーガーで早期の米国上市を目指すSCiFi Foodsが約30億円を調達

  11. MeaTech、3Dプリンターによる培養シーフードの開発でUmami Meatsと協業

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP