アメリカ

  1. オーストラリア政府がChange Foodsに約1.2億円の助成金を授与、官民連携で精密発酵タンパク質の開発を強化

    精密発酵によりチーズを開発するChange Foodsはオーストラリア政府から100万ドル(約1億2000万円)の助成金を授与されたことを発表した。これは、サトウキビを圧縮する際に発生するバガスという搾りかすをア…

  2. Nowadaysが約9億円を調達、健康的な植物性チキンナゲットの展開を加速

    「普段買い物をする消費者は、『動物福祉や持続可能性などについて関心を持っている』…

  3. RoboBurgerが世界初のハンバーガー全自動販売機の提供を開始

    過去にはピザの自販機やサラダボウルの自販機を取り上げてきたが、アメリカの代表的な…

  4. Upside Foodsが業界史上最大の約510億円を調達、年内の培養肉市販化を目指してスケールアップを加速

    アメリカの培養肉企業Upside Foods(アップサイド・フーズ)がシリーズC…

  5. Betterland foodsがパーフェクトデイのアニマルフリーなホエイタンパク質を使ったチョコレートバーを発売

    持続可能性を重視した食品を開発するスタートアップ企業のbetterland fo…

  6. イート・ジャストの代替卵JUST EggがEU当局の認可を取得

  7. 自律型サービスロボットを開発したBear RoboticsがシリーズBで約100億円を調達

  8. 米MycoTechnologyが約105億円を調達、菌糸体発酵プラットフォームの海外展開を加速

  9. Nature’s Fyndが菌類由来の代替肉を米ホールフーズで発売、来年には大規模工場を稼働

  10. ビヨンドミートとペプシコの合弁会社Planet Partnershipが、最初の製品であるビヨンドミートジャーキーを全国規模で発売

  11. Chipotleがトルティーヤチップス製造ロボット「Chippy」を発表

精密発酵レポート好評販売中

最新記事

PAGE TOP