アップサイクル

とうもろこしから作られる砂糖|植物繊維のアップサイクルで砂糖を開発する英The Supplant Company(サプラント)

>> <<

 

代替品でもなく、人工的に合成されたものでもなく、自然由来で健康に優しい砂糖が登場した。

イギリスのスタートアップ企業The Supplant Company(サプラント)が開発した植物繊維由来の砂糖Supplant™は、サトウキビ由来のショ糖と同じ食感と味でありながら、低カロリーで、繊維がもつ有益な性質を保持している。

作物の廃棄部分をアップサイクルして作られる砂糖

トウモロコシや小麦などは、食用となるトウモロコシの種子や小麦の穀粒のために主に収穫される。

しかし、植物繊維の大部分は、種子や穀粒ではなく、食用とされない茎、幹、穂軸に存在する。

これらの部分は、植物を支える構造的な役割を果たしているが、廃棄されることが多い

出典:The Supplant Company

サプラントは繊維が豊富にある、通常は使用されない植物の構造部位をアップサイクルすることで、植物繊維由来の砂糖を開発している。

サプラントの砂糖Supplant™は、植物繊維を構成するさまざまな成分をブレンドしたものとなっている。

たとえば、トウモロコシの場合は、種子ではなく穂軸を使用する。小麦の場合は、穀粒ではなく茎を使用する。

植物繊維由来の砂糖は、料理したときに通常の砂糖と同じようにふるまうほか、低カロリーで、食後の血糖の上がり方も穏やかという特徴がある。

独自技術で繊維中の長い糖鎖を細分化

通常、繊維の中で砂糖は結合して長く複雑な糖鎖を形成しているが、サプラントは特許技術により、長い糖鎖を細分化して通常の砂糖のような短い分子に分解する。

このように分解された分子は、従来の砂糖のようにふるまいながら、繊維特有の有益な性質を保持することができる。

繊維が長い糖鎖から構成されることはわかっていても、糖鎖を分解する手法の開発は容易ではなかった。

Tom Simmons博士 出典:Onur Pinar

植物の繊維と糖の研究を専門とするTom Simmons博士が試行錯誤のすえに解明。

Simmons博士は、真菌由来の酵素を使って、植物繊維にみられる長い糖鎖を細分化する。こうすることで、短くされた糖鎖を容易に砂糖へと変換できるという。

ショ糖よりも低カロリーで、血糖が上がりにくい

出典:The Supplant Company

細分化された砂糖は、繊維のようにカロリーに変換されないため低カロリーとなる。

また、繊維のように血液に吸収されないため血糖応答が低い。

さらに、繊維のように腸内で善玉菌として機能するという、「いいとこどり」をした特徴を備えている。

さらに、植物繊維由来の砂糖Supplant™は、本物の糖質であるため、従来の砂糖のようにカラメル化したり、焼いて調理したりが可能となる。

食後に血糖値に影響を与える程度を判断するものに、血糖応答という指標がある。サプラントの砂糖は、ブドウ糖と比較して、血糖応答がブドウ糖の15%未満であることが示されている。

6月に有名シェフとのコラボでリリース

出典:The Supplant Company

サプラントの繊維由来の砂糖Supplant™は、米国でGRAS自己認証を取得している。

GRASとは、Generally Recognized As Safe(一般に安全とみなされている)の略語で、米国における食品安全に関する独自の認証制度。

 

サプラントは、6月にシェフであるトーマス・ケラー氏と提携して、繊維ベースの砂糖Supplant™をアメリカでリリース。

Supplant™を使用したアイスクリームがケラー氏のカリフォルニア、ニューヨークのレストランで販売された。

サプラントは現在、アメリカ全土に展開するため、各ブランドやレストラン、シェフと交渉している。

サプラントの植物繊維由来の砂糖は、血糖が気になる人、カロリーが気になる人、人工甘味料を使いたくない人などにとって、有望な新しい砂糖となりうる。

また、繊維ベースであるため、定期的に摂取すれば、繊維を取れるというメリットもある。

砂糖代替品市場は2026年に約1兆円規模に

砂糖の新しいソリューションに取り組む企業には、サプラントのほかに、イスラエルのDouxMatokがいる。

DouxMatokはキャリアーを活用することで、砂糖の甘味を強化(厳密には味覚受容体にとどまる時間を長くしている)し、使用量を通常の40%に減らせるIncredo Sugarを開発している。

これに対しサプラントは、サトウキビや小麦の通常は使用されない部位をアップサイクルし、繊維の特性を備えた砂糖を作り出している。

出典:The Supplant Company

最新のレポートによると、世界の砂糖代替品市場は2026年までに102億7000ドル(約1兆円)になると予想される。

新型コロナウイルスの発生によって引き起こされた予測不可能な状況により、砂糖代替品市場にも影響が及んでいる。

農業で廃棄される部位を原料とするSupplant™は、原料コストが安く、従来の砂糖より健康にやさしい。サステイナブルな「新しい砂糖」として、砂糖代替品市場の高まりとともに、今後はさらなる需要が見込まれると予想される。

サプラントは、イギリス・ケインブリッジを拠点とするスタートアップで、2017年に設立された。

クランチベースによると、最新のラウンドは2021年2月のシリーズAで、これまでに総額2410万ドル(約26億円)を調達している。

 

参考記事

The Supplant Company’s Fiber-Based Sugar Launches in the U.S.

A Brand New Innovation in Food, Supplant™ Sugars from Fiber, Debuts in the United States

 

関連記事

アイキャッチ画像の出典:The Supplant Company

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉開発に取り組む企業をまとめたレポートを無料でお配りしております。

●全66社

●全15ページ

の無料レポートです。

登録は1分で終わりますので、ぜひこの機会にご利用ください。

メールマガジンにご登録いただいた方には、 週1~2回フードテックの最新ニュースをお届けしております。

↓↓↓↓↓

メールマガジン登録はこちらから

 

>> <<

関連記事

  1. ゲノム編集で野菜・果物に新しい命を吹き込む米Pairwiseが約…
  2. 農作物の残り物を有用成分にアップサイクルするComet Bioが…
  3. 微生物発酵で赤色着色料を開発するChromologicsが約8億…
  4. 廃棄パンからクラフトビールを作る香港企業Breer、4名の香港大…
  5. MicroSaltは通常の半分量で、同じ塩味を実現する画期的な塩…
  6. ベースフードをお試しした感想⇒継続決定【まずいは嘘】|口コミ・評…
  7. ミツバチを使わない「本物のハチミツ」を開発する米MeliBio
  8. 蜜蜂を使わずにハチミツを作る米MeliBioがプレシードで約94…

おすすめ記事

3分でサクサクのピザを焼くBasil Streetのピザ自販機

 このニュースのポイント●ピザを3分で焼…

フードロス削減に取り組むオランダ企業OneThirdが約1億9000万円を調達

フードロス削減に取り組むオランダ企業OneThirdが150万ユーロ(約1億90…

バイオミメティクスに着想を得た代替肉企業Plantedが約19億円を調達

スイスの代替肉企業Plantedが今月、シリーズAラウンドで1700万フラン(1…

イスラエルのYO-Eggが黄身と白身に分かれた代替卵を開発

代替卵に新たなトレンドが生まれつつある。アメリカのJUST Eggに代表…

インポッシブルフーズがオーストラリア・ニュージーランド進出へ向け準備

代表的な米代替肉企業インポッシブルフーズが1年以内に株式上場すると言われるなか、…

イスラエルのMeaTechが新たに培養豚肉の開発始動を発表

3Dプリンターを活用して培養肉を開発するイスラエル企業MeaTechが、培養豚肉…

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業66社をまとめたレポート(全15ページ)を無料でお配りしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(08/03 13:54時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(08/04 07:41時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
990円(08/03 18:11時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています

Foovoによる【今月のピックアップ本】

ミドリムシ博士の超・起業思考 ユーグレナ最強の研究者が語る世界の変え方

ミドリムシ博士の超・起業思考 ユーグレナ最強の研究者が語る世界の変え方

鈴木健吾
1,650円(08/04 08:01時点)
発売日: 2021/04/16
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP