Foovo Deep

培養肉スーパーミートと欧州大手養鶏企業PHW、培養肉の欧州導入で合意

 

テルアビブを拠点とする培養肉企業スーパーミート(SuperMeat)は、欧州市場に培養肉製品を導入するために、欧州最大の養鶏企業の1つPHWグループと基本合意書(MOU)を締結した

2社は欧州における培養肉製品の認可取得で協力し、培養肉を大規模に開発、製造、販売する最初の企業となることを目指す。

スーパーミート独自の培養肉プラットフォームを活用し、動物を使用せずに、味・食感・栄養面で消費者の期待に応える培養肉製品を提供できるようになる。

持続可能な取り組みで際立つ養鶏企業PHW

出典:SuperMeat

PHWは1932年にドイツ、ニーダーザクセン州の農村地域に設立され、急速にドイツ、さらには欧州最大の養鶏企業・加工業者の1つへと発展した。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

関連記事

アイキャッチ画像の出典:SuperMeat

 

関連記事

  1. 世界初!アレフ・ファームズが3Dプリンターで培養リブロース肉を開…
  2. ミシュラン星付きシェフと再生医療研究者が立ち上げた培養肉企業ダイ…
  3. Nature’s Fyndの微生物発酵によるタンパク質「Fy」が…
  4. 植物性ペットフードV-planetが日本、韓国で発売を開始
  5. 培養脂肪の英Hoxton Farmsが約32億円を調達、ロンドン…
  6. 米NovoNutrients、牛タンパク質と同品質のCO2由来タ…
  7. 食品製造で発生する廃糖水で菌糸体粉末を作るHyfé Foodsが…
  8. アイスランドORF Geneticsが大麦由来の低コスト成長因子…

おすすめ記事

二酸化炭素からタンパク質を作る英ディープ・ブランチ、アイスランド国営電力会社と提携

二酸化炭素を原料に持続可能で高品質な食品・飼料用タンパク質を開発するイギリス企業…

微生物で世界に挑戦|合成生物学の世界大会iGEM参加のため、東大チームが1000万円の寄付募集を目指す

本来持っていない機能を生物に加え、新たな機能を持つ生物を作り出す合成生物学は現在…

ゲノム編集で熱帯作物の栽培効率を高めるTropic Biosciencesが約46億円を調達

ゲノム編集技術を活用して持続可能な熱帯作物を開発するイギリスのTropic Bi…

青果物の鮮度保持期間を延ばすHazel Technologiesが約76億円を調達

アメリカ農務省(USDA)によると、アメリカでは供給される食料の30-40%が廃…

代替肉の米インポッシブルフーズが約560億円を調達、調達総額は2000億円を超過

代替肉企業インポッシブルフーズが最新のラウンドで5億ドル(約560億円)を調達し…

大手プロテインブランドMyproteinが精密発酵タンパク質を使用した新製品を発売

アメリカで精密発酵で開発されたタンパク質の市場投入が加速している。精密発…

精密発酵レポート好評販売中

培養魚企業レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(01/27 17:00時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(01/27 20:33時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,100円(01/27 14:14時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
990円(01/27 06:53時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
398円(01/27 16:35時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP