Foovo Deep

「砂糖を再発明する」妥協なき代替砂糖の開発に挑戦するイスラエル企業Resugar

 

完全に天然由来でありながら、100%砂糖のような代替品を開発するイスラエル企業が登場した。

Niv Ben-Ami氏Ron Livny氏によって2020年に設立されたResugarは、独自の酵素プロセスを使った「欠点のない」代替砂糖を開発している。

同社が提供する砂糖代替ソリューションは、砂糖の味と特性を完全に再現しながら、砂糖の望ましくない影響をすべて排除しているという。

「欠点のない砂糖を再発明する」

出典:Resugar

砂糖消費量の増加は、糖尿病、肥満、高血圧などの疾患の増加にも関連している。これまでにさまざまな代替砂糖が開発されてきたが、食品・飲料メーカーは、砂糖の味だけでなく、保湿性、色、量、凝固点など砂糖に不可欠な独特な特性を再現するのに苦戦してきたとResugarは指摘している

「食品・飲料業界は、味、工業上の特性、あるいはその両方で期待を裏切る砂糖の代替品に何十年も失望してきました。世界的な砂糖依存の流れを食い止めるには、食品科学の最新のイノベーションを活用して、完全に天然由来な完ぺきな砂糖の代替品を提供、つまり欠点のない砂糖を文字通り再発明する必要があります」

(共同創業者のNiv Ben-Ami氏)

独自の酵素プロセスで作る植物由来砂糖

出典:Resugar

Resugarはテクニオン・イスラエル工科大学と協力して開発した独自の酵素プロセスを使用して、植物由来の原材料を完成された砂糖のような化合物に変換する。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

関連記事

アイキャッチ画像はイメージ

 

関連記事

  1. 細胞培養によるカキを開発するアメリカ企業Pearlita Foo…
  2. パーフェクトデイの子会社The Urgent Companyがア…
  3. ゲノム編集で熱帯作物の栽培効率を高めるTropic Biosci…
  4. 魚の培養脂肪を開発するインパクファット|日本人研究者がシンガポー…
  5. 香港IXON社が肉を2年間常温保存できるASAP技術を開発
  6. ビル・ゲイツも出資|細胞培養により代替母乳の開発を目指すBiom…
  7. アレフ・ファームズが培養肉のパイロット生産施設を今夏にオープン、…
  8. タイ食品大手のCPフーズがイスラエルの培養肉企業フューチャーミー…

おすすめ記事

培養魚のBlueNalu(ブルーナル)がヨーロッパ進出へ向け冷凍食品大手のノマド・フーズと提携

培養魚を開発する米BlueNalu(ブルーナル)がヨーロッパ進出へ向け動き出した…

イスラエルの培養肉Future Meatが世界初の培養肉生産施設をイスラエルに開設

イスラエルの培養肉企業Future Meatが世界初の産業用培養肉生産施設を開設…

スイス初の培養肉企業Mirai Foodsが初の資金調達、培養肉の市販化を目指す

スイスの培養肉企業Mirai Foodsが初となるシードラウンドで210万スイス…

Remilkがデンマークに世界最大の精密発酵工場建設を発表

アニマルフリーな乳タンパク質を開発するイスラエル企業Remilkが、デンマークに…

大手プロテインブランドMyproteinが精密発酵タンパク質を使用した新製品を発売

アメリカで精密発酵で開発されたタンパク質の市場投入が加速している。精密発…

カナダのBurcon NutraScienceはヒマワリの圧搾粕から高純度なタンパク質を生産

カナダのBurcon NutraScienceはヒマワリの種から高品質なタンパク…

培養魚レポート・予約販売開始のお知らせ

精密発酵レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(11/30 20:07時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(11/30 13:43時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(11/30 06:10時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(11/30 16:04時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP

Fatal error: Uncaught wfWAFStorageFileException: Unable to save temporary file for atomic writing. in /home/xs648694/foodtech-japan.com/public_html/wp-content/plugins/wordfence/vendor/wordfence/wf-waf/src/lib/storage/file.php:35 Stack trace: #0 /home/xs648694/foodtech-japan.com/public_html/wp-content/plugins/wordfence/vendor/wordfence/wf-waf/src/lib/storage/file.php(659): wfWAFStorageFile::atomicFilePutContents('/home/xs648694/...', '<?php exit('Acc...') #1 [internal function]: wfWAFStorageFile->saveConfig('livewaf') #2 {main} thrown in /home/xs648694/foodtech-japan.com/public_html/wp-content/plugins/wordfence/vendor/wordfence/wf-waf/src/lib/storage/file.php on line 35