Foovo Deep

  1. 米Newlightの生分解性プラスチックAirCarbon、プラスチック汚染と温室効果ガスの同時解決へ

    カリフォルニアのNewlightは、温室効果ガス排出と海洋プラスチック問題を同時に解決する商品AirCarbonを開発した。使うのは、海にいる微生物。微生物を使って温室効果ガスを分解されるプラスチックPH…

  2. アイスランドORF Geneticsが大麦由来の低コスト成長因子を開発、培養肉の生産コスト削減を目指す

    アイスランド・ORF Geneticsの技術によって、今後数年のうちに培養肉の商…

  3. 米InnerPlantが自らSOSを出す植物 InnerTomatoを開発、病気の早期発見に

    (▲左は通常のトマト、右が昆虫の攻撃を受けたInnerTomato。通常のトマトは発光しないが、In…

最新記事

PAGE TOP