Foovo Deep

Sophie’s BioNutrientsが微細藻類を活用したチーズを開発

 

シンガポールを拠点とするSophie’s BioNutrientsは、微細藻類を活用した代替チーズを開発した。これは同社が今年5月に発表した微細藻類ベースの代替ミルクを使用しており、シンガポールのIngredion Idea Labsイノベーションセンターとの共同開発による。

本物のチェダーチーズを模倣した代替チーズは、トーストにのせて溶かしたり、スライスしてサンドイッチに挟んだりできる。

同社は、微細藻類のタンパク質粉末を使用して、適度に硬いチーズとチーズスプレッドの2タイプを開発した。適度に硬い代替チーズの場合、約28グラム(1オンス)あたり1日に推奨されるビタミンB12摂取量の2倍を摂れるという。

出典:Sophie’s BioNutrients

共同創業者兼CEOのEugene Wang氏は「微細藻類は地球上で最も栄養価が高く、汎用性の高い資源の1つだ。本日、このスーパーフードが提供できる無限の可能性を示すことができた」とコメントしている。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

関連記事

  1. 米培養肉UPSIDE Foodsが世界で初めてFDAの安全性認可…
  2. Novameatがスペイン政府から約3100万円を調達、世界トッ…
  3. 規格外・余剰農産物のB2B販売プラットフォームを提供するFull…
  4. スーパーミート、システムのオープンソース化で培養肉の商用化を加速…
  5. 培養魚スタートアップのFinless Foodsが植物性マグロに…
  6. 香港グリーンマンデーがイギリス飲食店に進出、今年中に本格展開へ
  7. ベルギーの精密発酵企業Paleoが約2.5億円のシード資金を調達…
  8. 培養ハイブリッド肉を開発する米New Age Meatsが約2億…

おすすめ記事

「チキンのテスラ」で知られる植物肉の米SIMULATEが約55億円を調達

植物ベースのチキンナゲットを開発するSIMULATEがシリーズBラウンドで500…

Numilkが家庭用植物ミルクメーカーを発表、クラファンの累計支援額は目標の2倍以上に

感染が拡大する新型コロナウイルスの影響を受け、トッピングやカスタマイズが自由な次…

ソーラーフーズ、シンガポールでソレインの販売認可を取得

二酸化炭素と微生物を活用して代替タンパク質ソレインを開発するソーラーフーズ(So…

2020年の代替タンパク質投資額は31億ドルとGFIが報告、過去10年の投資額の半分が2020年に集中

GFIは、2020年は植物ベースの肉、卵、乳製品など動物性食品に代わる代替品を開…

ADMが精密発酵スタートアップNew Cultureと戦略的パートナーシップを締結、スケールアップを支援

精密発酵により持続可能なチーズを開発する米New Cultureは17日、代替乳…

イスラエル農務省が設立した培養ティラピアを開発する培養魚企業E-FISHient

イスラエルで新たに培養シーフード企業E-FISHientが設立された。イ…

精密発酵レポート好評販売中

培養魚企業レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(02/07 17:04時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(02/07 20:40時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(02/07 14:18時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(02/07 07:04時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
398円(02/07 16:42時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP