Foovo Deep

「食品発酵業界のボトルネック解消」を目指すplanetaryが約10億円を調達

 

スイス、ジュネーブを拠点とするスタートアップ企業planetary(プラネタリー)はシードラウンドで750万スイスフラン(約10億円)を調達した

planetaryは調達した資金で工業規模の生産施設を建設し、受託開発・製造(CDMO)企業として発酵タンパク質企業が直面するスケールアップの課題解決を支援していく。

発酵タンパク質企業が直面する課題:スケールアップ

出典:Solar Foods

精密発酵、バイオマス発酵などの発酵タンパク質企業にとって、工業規模のバイオプロセスの実現はボトルネックであり、大部分において利用できていない。

planetaryはこれらのスタートアップ企業に対し、工業規模の上流・下流の製造プロセスを提供するグローバルプラットフォームになることで、発酵タンパク質業界のボトルネックを解消しようとしている。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

アイキャッチ画像の出典:planetary 

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. 韓国の培養肉企業SeaWith、2030年までに培養ステーキ肉を…
  2. シンガポールの代替肉企業Next Genがシードで約10億円を調…
  3. イート・ジャスト(Eat Just)の培養肉が世界で初めてシンガ…
  4. Nowadaysが約9億円を調達、健康的な植物性チキンナゲットの…
  5. ピーナッツから代替肉を作る中国企業HaoFood、2021年に中…
  6. GOOD MeatとADMが戦略的パートナーシップを締結、培養肉…
  7. 草食動物の腸内細菌で代替タンパク質を開発する米SuperBrew…
  8. ひよこ豆由来のタンパク質を開発するInnovoProが約3億円を…

おすすめ記事

動物を使わずに「牛乳」を開発するイスラエルRemilkが約11億円を調達

このニュースのポイント●イスラエルRemilkが…

連続細胞培養技術を開発する英CellulaREvolutionが約1億4千万円を調達

イギリスを拠点とする培養肉スタートアップCellulaREvolutionが今月…

アレフファームズがブラジル食肉大手BRFと培養肉の開発・ブラジル導入で提携

イスラエルのアレフファームズとブラジル大手の食肉メーカーBRFは、培養肉の開発と…

サケ・マス・コイを開発する欧州初の培養魚Bluu Biosciencesが約9億円を調達

ドイツの培養魚スタートアップ企業Bluu Biosciencesが700万ユーロ…

オレオゲルで植物肉用の代替脂肪を開発するParagon Pureが約5.5億円を調達

アメリカ、ニュージャージー州を拠点とするParagon Pureは植物肉の味・風…

青果物の鮮度保持期間を延ばすHazel Technologiesが約76億円を調達

アメリカ農務省(USDA)によると、アメリカでは供給される食料の30-40%が廃…

精密発酵レポート販売のお知らせ

代替脂肪セミナー開催のお知らせ

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(09/25 19:29時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(09/26 13:10時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(09/26 01:14時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(09/25 15:31時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP