Foovo Deep

Better Juiceの砂糖削減技術を使用したフルーツジュースが今年市販化へ

 

フルーツジュースの甘さを保持したまま、砂糖だけを減らす技術を開発するBetter Juice(ベタージュース)が今春に商用化する。

イスラエル、レホボトを拠点とする同社は昨年12月、砂糖削減技術の導入でアメリカの大手飲料メーカーと契約を締結したことを発表した。Better Juiceの砂糖削減技術が商用化されるのはこれが初となる。

砂糖削減技術を使用したフルーツジュースが今年の春市販化へ

出典:Better Juice

Better Juiceの特許取得済みの酵素技術は、天然成分を使用して、果糖、ブドウ糖、ショ糖をプレバイオティクスやその他難消化性繊維に変換する。同社が開発したカラムの中をジュースが通過すると、砂糖の量が最大80%削減される。

プレバイオティクスとは、宿主に有利な影響を与え、宿主の健康を改善する

難消化性食品成分のことをいう。(出典:腸内細菌学会

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

 

関連記事

アイキャッチ画像はイメージ

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. 培養魚を開発するAvant MeatsがシンガポールのA*STA…
  2. 培養肉生産用のアニマルフリーな血清を開発するMultus Med…
  3. 二酸化炭素と水からウォッカを開発する米スタートアップAir Co…
  4. 代替油脂のパイオニアCUBIQ Foodsが約7.8億円を調達、…
  5. 米InnerPlantが自らSOSを出す植物 InnerToma…
  6. 代替ハチミツの米MeliBioが約6.7億円を調達、今春より生産…
  7. Impact Snacksが世界初のカーボンポジティブな植物性ス…
  8. 大豆を使ってチーズを開発するNobell Foodsが約82億円…

おすすめ記事

Redefine Meatが3Dプリントされた植物ステーキ肉を欧州で発売

3Dプリンターで代替肉を開発するイスラエル企業Redefine Meatが、欧州…

奇跡の植物肉「ミラクルミート」を開発したDAIZに国内外から引き合いが止まらない理由

動物肉に代わる肉として代替肉に注目が集まっている。代替肉は、畜産による環境負荷を…

動物を使わないチーズを作るChange Foodsが約9100万円を資金調達、生乳市場の破壊へ乗り出す

このニュースのポイント ●Change Foodsがプレシードで約9…

Shiok Meatsが細胞由来の培養ロブスター試作品を発表、2022年までの商品化を目指す

このニュースのポイント ●シンガポールのShiok Meatsが培養…

培養シーフードのShiok Meatsが培養肉企業Gaia Foodsを買収

シンガポールの培養シーフード企業Shiok MeatsがGaia Foodsの株…

キッチンカーで植物肉を広めたい|学生団体Planmeetがクラウドファインディングをスタート

植物肉という食の選択肢を広げるために、早稲田大学などの学生による学生団体Plan…

ニュースメルマガ登録で無料レポートをプレゼント

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(05/22 18:01時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(05/23 11:51時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(05/22 23:08時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP