Foovo Deep

培養油脂のPeace of Meatと英ENOUGH、マイコプロテインを使った培養ハイブリッド肉の開発で提携

 

イスラエルの培養肉企業MeaTechは19日、傘下の培養油脂を開発するベルギーのPeace of Meatが、マイコプロテインを開発する英フードテック企業ENOUGHと共同開発合意を締結したと発表した。

二社はMeaTechの培養ハイブリッド肉製品の市場投入を加速させるために協業する。

Peace of MeatとENOUGH、培養ハイブリッド肉の開発で提携

出典:MeaTech

提携ではまず、Peace of Meatの培養鶏油開発におけるノウハウと、ENOUGHの最先端のマイコプロテイン成分を組み合わせて「ゲームチェンジャーとなる代替ハイブリッド肉製品」を開発する。

本物の動物肉がもつ風味、香り、食感を提供するPeace of Meatの培養鶏油と、豊富なタンパク質と食物繊維、必須アミノ酸、亜鉛、鉄分を含んだ栄養価の高いENOUGHのマイコプロテインとを組み合わせることで、より本物に近い、栄養面でもすぐれた培養ハイブリッド肉になると期待される。

Peace of Meatは昨年、1回の生産で700グラムの培養鶏脂の生産に成功している。2021年にMeaTechに買収された同社は、ベルギーに研究施設を備えた培養肉用の実証プラントを建設する計画を立てている

出典:Peace of Meat/MeaTech

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

アイキャッチ画像の出典:ENOUGH

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. ユニリーバ、植物性の代替肉・代替乳製品の年間売上目標を約1200…
  2. ネスレがマレーシアに植物肉工場を建設&乳製品フリー「ミロ」を発売…
  3. 小麦胚芽由来の低コスト成長因子を開発する名大発スタートアップNU…
  4. GOOD Meat、世界最大の培養肉用バイオリアクターの製造へ
  5. タイソンが出資するNew Wave Foodsが代替エビをアメリ…
  6. 代替マグロの切り身を開発する米Impact Food、年内の市販…
  7. 米NovoNutrients、牛タンパク質と同品質のCO2由来タ…
  8. イスラエル政府が培養肉コンソーシアムに約23億円の助成金を提供

おすすめ記事

肉屋出身者が立ち上げたIvy Farm|2023年までに英国で培養ソーセージの市販化を目指す

イギリスの培養肉スタートアップIvy Farmは、2023年までにイギリスの小売…

米ビール大手のモルソン・クアーズが植物性ミルク市場へ進出

アメリカ大手のビール会社であるモルソン・クアーズ(Molson Coors)は、…

Mycorenaのパイロット工場、拡張により欧州最大のマイコプロテイン工場に

マイコプロテインを使った代替肉を開発するスウェーデン企業Mycorenaは、スウ…

培養肉生産用のアニマルフリーな血清を開発するMultus Mediaが約2.4億円のシード資金を調達

培養肉開発に使用するアニマルフリーな血清を開発するMultus Mediaが16…

培養魚企業ブルーナル、回転ずしチェーン「スシロー」を展開するフード&ライフカンパニーズと提携

写真はイメージ画像(ロゴは各社より引用)クロマグロ、ブリなどさまざまな培…

培養肉アレフ・ファームズ、安価でオープンな増殖培地の開発でWACKERと提携

イスラエルの培養肉企業アレフ・ファームズとドイツの化学メーカーWACKERは、培…

精密発酵レポート販売のお知らせ

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(07/06 18:34時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(07/06 12:15時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,881円(07/06 23:47時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(07/06 14:36時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP