Foovo Deep

砂糖削減に取り組むBetter Juice、ドイツにパイロット施設の設置を発表

 

砂糖削減テックに取り組むイスラエルのBetter Juiceは、ドイツにパイロット施設を設置したことを発表した

ドイツ西部国境にあるGEAイノベーションセンターに設置されるパイロット施設には、Better Juiceの砂糖削減カラムを搭載した「GEA Better Juice Sugar Converter Skid」が導入されている。

また、世界的な食品サプライヤーから提供された必要な処理装置が完備されており、ジュースメーカーはこの施設でBetter Juiceの砂糖削減技術をテストすることができる。パイロット施設は今月中には本格的に稼働を開始するという。

砂糖を最大80%削減できるBetter Juiceの独自プロセス

GEA Better Juice Sugar Converter Skid 出典:GEA

Better Juiceの酵素プロセスは、天然成分を使用して、果糖、ブドウ糖、ショ糖などの糖をプレバイオティクスな食物繊維やほかの難消化性繊維に変換することで、天然のフルーツジュースやピューレなどに含まれる砂糖を最大80%削減できるものだ。砂糖量を削減するが、果物に固有のビタミンやその他栄養素には影響を与えない。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

アイキャッチ画像の出典:Better Juice

 

関連記事

  1. 精密発酵:8ヵ月にわたる企業・政府動向の全記録【Foovo独自調…
  2. Esco Aster、2025年までにシンガポールに新たな培養肉…
  3. 精密発酵でアロマを開発するEvodiaBioが約8.6億円を調達…
  4. 植物細胞培養でカカオを開発するKokomodoが約1.1億円を調…
  5. 極限環境微生物で代替パーム油を開発するシンガポール企業Biteb…
  6. 個人から企業まで|貼るだけで果物の鮮度を保持するシールを開発した…
  7. マイコプロテインの英ENOUGHが年産1万トンの工場をオランダに…
  8. 精密発酵で代替パーム油を開発するC16 Biosciencesが…

精密発酵レポート好評販売中

おすすめ記事

イスラエル企業Remilk、アメリカで精密発酵乳タンパク質の認可を取得

テルアビブを拠点とする精密発酵企業Remilkは、アメリカでGRAS自己認証を取…

ネスレが焼きたてのピザを提供する自販機を試験導入

ネスレが冷凍ピザ製品「DiGiorno」を3分で焼き上げるピザ自動販売機の試験を…

培養肉スーパーミート、スイス小売大手のミグロスと提携

イスラエルの培養肉企業スーパーミート(SuperMeat)は26日、スイスのスー…

フードロスに取り組む米Apeel Sciencesが約274億円を調達

フードロスに取り組む米Apeel SciencesがシリーズEラウンドで2億50…

牛に頼らず酵母で乳タンパク質を再現するフランス企業Bon Vivant

フランス、リオンを拠点とするスタートアップ企業Bon Vivant(ボン・ビバン…

精密発酵スタートアップ9社が精密発酵組合を設立

精密発酵企業9社が今月、精密発酵組合(Precision Fermentatio…

マイコプロテイン・菌糸体タンパク質レポート予約注文開始

精密発酵レポート好評販売中

Foovoの記事作成方針に関しまして

【2024年】培養魚企業レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

▼聞き流しフードテックニュース▼

 

 

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

夢の細胞農業 培養肉を創る

夢の細胞農業 培養肉を創る

羽生雄毅
1,724円(06/20 12:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(06/20 22:10時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(06/21 01:48時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(06/20 18:38時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(06/20 11:14時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(06/20 21:34時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP