Foovo Deep

砂糖削減に取り組むBetter Juice、ドイツにパイロット施設の設置を発表

 

砂糖削減テックに取り組むイスラエルのBetter Juiceは、ドイツにパイロット施設を設置したことを発表した

ドイツ西部国境にあるGEAイノベーションセンターに設置されるパイロット施設には、Better Juiceの砂糖削減カラムを搭載した「GEA Better Juice Sugar Converter Skid」が導入されている。

また、世界的な食品サプライヤーから提供された必要な処理装置が完備されており、ジュースメーカーはこの施設でBetter Juiceの砂糖削減技術をテストすることができる。パイロット施設は今月中には本格的に稼働を開始するという。

砂糖を最大80%削減できるBetter Juiceの独自プロセス

GEA Better Juice Sugar Converter Skid 出典:GEA

Better Juiceの酵素プロセスは、天然成分を使用して、単糖(果糖、ブドウ糖、ショ糖)をプレバイオティクスな食物繊維やほかの難消化性繊維に変換することで、天然のフルーツジュースやピューレなどに含まれる砂糖を最大80%削減できるものだ。砂糖量を削減するが、果物に固有のビタミンやその他栄養素には影響を与えない。

ここから先は有料会員限定となります。

読まれたい方はこちらのページから会員登録をお願いします。

すでに登録されている方はこちらのページからログインしてください。

関連記事

アイキャッチ画像の出典:Better Juice

 

 

***無料レポートプレゼントのご案内***

無料メールマガジンに登録いただいた方限定で、 

国内外の培養肉・魚開発に取り組む企業をまとめたレポート2報を無料でお配りしております。

●全101社

●全23ページ

の無料レポートです(2022年3月更新版)。

登録は1分で終わります(下記画像をクリックするとページにジャンプします)。

 

>> <<

関連記事

  1. 規格外・余剰農産物のB2B販売プラットフォームを提供するFull…
  2. 米InnerPlantが自らSOSを出す植物 InnerToma…
  3. 穀物の腐敗検知・予測センサーのTeleSenseが約10億円を資…
  4. 【2021年10月】代替シーフードの投資動向/大手、スタートアッ…
  5. 家庭用チョコレートメーカーChocomake|自分好みのチョコ作…
  6. 細胞培養で母乳を開発するTurtleTreeがラクトフェリン粉末…
  7. 独自ヘムを開発する豪代替肉v2foodが約58億円を調達、中国・…
  8. 「発酵」で免疫力のある代替母乳の開発に挑むアメリカ企業Helai…

おすすめ記事

アイスランドORF Geneticsが大麦由来の低コスト成長因子を開発、培養肉の生産コスト削減を目指す

アイスランド・ORF Geneticsの技術によって、今後数年のうちに培養肉の商…

植物の葉から食用タンパク質を開発するLeaft Foodsが約19億円を調達

代替タンパク質の原料は細胞培養、微生物発酵から、えんどう豆、大豆、オーツ麦など植…

イート・ジャストの代替卵JUST Eggが欧州の安全性承認を取得

米イート・ジャストの代替卵JUST Egg(ジャスト・エッグ)の主要成分が、欧州…

ネスレがマレーシアに植物肉工場を建設&乳製品フリー「ミロ」を発売

ネスレ・マレーシアが植物性食品に特化した生産施設をマレーシアに開設した。…

イスラエルのImagindairyは精密発酵でアニマルフリーな乳製品を開発

微生物発酵技術によるアニマルフリーな乳製品開発が盛り上がる中、イスラエルのスター…

植物を活用してアニマルフリーな乳製品を開発するMirukuが約3.2億円を調達

植物を使って乳タンパクを開発するニュージーランドのMirukuは、シードラウンド…

精密発酵レポート販売のお知らせ

▼聞き流しフードテックニュース▼

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(08/17 19:04時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
2,090円(08/18 12:39時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(08/18 00:34時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(08/17 15:04時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP