スペイン政府がBioTech Foodsの主導する培養肉プロジェクトに約6億5千万円を出資

スペインの培養肉スタートアップBioTech Foodsはスペイン政府から520万ユーロ(約6.5億円)の出資を受けた。この出資はBioTech Foodsが主導する培養肉プロジェクト「CULTUREDMEAT」…

培養魚を開発するBlueNaluが史上最大の約62億円を調達、パイロット工場の完成・年内にテスト販売へ

ニューヨーク発・シェフと消費者をつなぐCookUnity|パーソナライズされた定期デリバリー

Novameatがスペイン政府から約3100万円を調達、世界トップ10のレストランと提携

インポッシブルフーズの脅威になるか?スピルリナ由来のヘムを開発したBack of the Yards Algae Sciences

中国代替肉企業Hey MaetがプレシリーズAで数百万ドルを資金調達

サムスンがIoTアプリに買い物機能を備えた「SmartThings Cooking」を追加、シームレスな料理を追求

KFCがシンガポールで植物肉バーガーの販売を期間限定でスタート

カンガルーの培養肉を開発するオーストラリア企業Vow、食の変革に挑む

材料毎に投入タイミングを制御するスマート調理ロボットOliver

廃棄大麦から代替タンパク質を開発するEverGrain|世界最大の醸造会社の大麦をアップサイクル

米パーフェクトデイがシンガポールに研究開発拠点を設置、2021年4月に稼働を開始

このニュースのポイント●米パーフェクトデイがシンガポールに新拠点●微生物を使ってアニマルフリーな乳タンパク質を生成●シンガポール科学技術研究庁との共同研究施設●20…

中国OrionStar(猎户星空)がバリスタロボットRobotic Coffee Masterを発表、コーヒーを皮切りに飲食全体を狙う

インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、アジア進出を加速

Apeel Sciences、鮮度を保てるプラスチックフリーなキュウリ、ウォルマートで販売開始|食品ロス問題の解決に

【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020年】

【原材料別】代替タンパク質スタートアップ企業まとめ21社

この記事では、代替タンパク質の開発に取り組む企業を、原料別にまとめている。代替タンパク質に取り組む企業すべてをとりあげていないが、現在の代替タンパク質開発において、✅どんな材料が使われていて…

【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2021…

【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020…

ピックアップ記事

注目記事

おすすめ記事

  1. 中国Dicosが米イート・ジャストの代替卵をメニューに追加、500店舗以上で販売を開始
  2. 海藻由来の代替タンパク質を開発する米Trophic|大豆に代わるタンパク質源の「主役」となるか?
  3. ナイジェリア初の植物肉企業VeggieVictoryに世界の投資家が注目
  4. 代替肉のビヨンド・ミートがマクドナルド、ヤム・ブランズとの提携を発表
  5. 微生物でタンパク質を作るNature’s Fyndが約46億円を資金調達、2021年に製品化へ
  6. Apeel Sciences、鮮度を保てるプラスチックフリーなキュウリ、ウォルマートで販売開始|食品ロス問題の解決に

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業66社をまとめたレポート(全15ページ)を無料でお配りしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

 

 

 

PAGE TOP