連続細胞培養技術を開発する英CellulaREvolutionが約1億4千万円を調達

イギリスを拠点とする培養肉スタートアップCellulaREvolutionが今月、100万ポンド(約1億4千万円)を調達した。CellulaREvolutionはニューカッスル大学のスピンオフベンチャーで、201…

韓国企業Zikooinは廃棄される穀物を使って代替肉Unlimeatを開発

培養ハイブリッド肉を開発する米New Age Meatsが約2億1千万円を調達

ピザ自販機のカナダ企業PizzaFornoがアメリカへ進出

フードデリバリーの「Google」、デリバリー各社を比較・検索できる統合アプリMealMeとは

AIを活用するチリ企業The Live Green Coが植物性アイスクリームを発売

3Dプリンターで次世代ステーキを作るRedefine Meatが約30億円を調達

ゲイツ氏、ベゾス氏が支援するNature’s Fynd、発酵タンパク質を使った新商品を発表

動物を殺さずに動物性脂肪を開発する英Hoxton Farmsが約3.9億円を調達

スマイルロボティクスが開発した配膳・回収を完全無人化で行う自律走行ロボットACUR-C

ナイジェリア初の植物肉企業VeggieVictoryに世界の投資家が注目

Apeel Sciences、鮮度を保てるプラスチックフリーなキュウリ、ウォルマートで販売開始|食品ロス問題の解決に

食品ロス問題に取り組む米スタートアップのApeel Sciencesは、Houwelingグループとの提携を発表、店頭でプラスチックを使わないキュウリを提供する。Apeel Sciences社の鮮度を保てるキュウリは、100店舗を超…

AngelList初のローリングファンド、Sustainable Food Venturesが設立|代替プロテイン企業を支援

中国OrionStar(猎户星空)がバリスタロボットRobotic Coffee Masterを発表、コーヒーを皮切りに飲食全体を狙う

ポーランドNapiFerynがなたね油粕から代替タンパク質Rapteinを開発|大豆にかわる新しい植物性タンパク質となるか?

Shiok Meatsが細胞由来の培養ロブスター試作品を発表、2022年までの商品化を目指す

【原材料別】代替タンパク質スタートアップ企業まとめ21社

この記事では、代替タンパク質の開発に取り組む企業を、原料別にまとめている。代替タンパク質に取り組む企業すべてをとりあげていないが、現在の代替タンパク質開発において、✅どんな材料が使われていて…

【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2021…

【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020…

ピックアップ記事

注目記事

おすすめ記事

  1. AIを活用するチリ企業The Live Green Coが植物性アイスクリームを発売
  2. ゲイツ氏、ベゾス氏が支援するNature’s Fynd、発酵タンパク質を使った新商品を発表
  3. キッチンOSのサイドシェフ|買出しレシピサービスでウォルマートと連携
  4. 代替エビを開発するNew Wave Foodsが約18億円を調達、3月末までに飲食店で提供予定
  5. ピザ自販機のカナダ企業PizzaFornoがアメリカへ進出
  6. 韓国企業Zikooinは廃棄される穀物を使って代替肉Unlimeatを開発

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業66社をまとめたレポート(全15ページ)を無料でお配りしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

 

 

 

PAGE TOP