Simbe Roboticsが在庫管理ロボットTally3.0を発表

このニュースのポイント ●在庫管理ロボットTallyの新型が登場●70cm以上離れた場所からデータの読みとりが可能に●認識精度は99%●データ処理性能を強化、シー…

多才な料理ロボットのカナダYPCテクノロジーズが約1億4千万円を資金調達

イスラエルAleph Farmsが宇宙で培養ステーキ肉を作る「Aleph Zero」計画を始動

イート・ジャストがシンガポールにアジア初の生産拠点を建設、培養肉の協業も

インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、アジア進出を加速

インドのデリバリーZomatoが約54億円を追加調達

グリーンマンデーのインスタント食品、香港のセブンイレブン全店で販売を開始

ミツバチを使わない「本物のハチミツ」を開発する米MeliBio

香港グリーンマンデーがマクドナルドと提携、全店舗で植物肉メニューの販売を開始

コンタクトレスなデリバリーロッカーMinnowがSKS2020で優勝!

インドNymbleの料理ロボットJulia(ジュリア)がSKS2020に初登場!

米InnerPlantが自らSOSを出す植物 InnerTomatoを開発、病気の早期発見に

(▲左は通常のトマト、右が昆虫の攻撃を受けたInnerTomato。通常のトマトは発光しないが、InnerTomatoは攻撃により発光する。出典:InnerPlant)カリフォルニアのInnerPlantは、植物…

Apeel Sciencesが約31億円を資金調達、小規模農家の市場アクセス改善を本格支援

インポッシブルフーズが香港・シンガポールの食料品店で販売を開始、アジア進出を加速

Apeel Sciences、鮮度を保てるプラスチックフリーなキュウリ、ウォルマートで販売開始|食品ロス問題の解決に

アイスランドORF Geneticsが大麦由来の低コスト成長因子を開発、培養肉の生産コスト削減を目指す

【完全保存版】代替魚ベンチャー企業25社まとめ【2020年版カオスマップ】

この記事では、代替魚の開発に取り組む国内外のベンチャー・スタートアップ企業25社を紹介する。代替魚は2つのカテゴリーに分類される。●魚の細胞を増殖させる「培養肉」●植物性の…

【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020…

ピックアップ記事

注目記事

おすすめ記事

  1. 【完全保存版】培養肉ベンチャー企業20社まとめ【2020年】
  2. Apeel Sciencesが約31億円を資金調達、小規模農家の市場アクセス改善を本格支援
  3. イート・ジャストがシンガポールにアジア初の生産拠点を建設、培養肉の協業も
  4. バイオ3Dプリンターで植物性代替サーモンを開発するLegendary Vish

▼運営者・佐藤あゆみ▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

アーカイブ

PAGE TOP