スイスの培養肉企業Mirai Foodsがシードで約2億3千万円を追加調達

スイスの培養肉企業Mirai Foodsが追加で180万ユーロ(約2億3千万円)の追加シード資金を調達した。同社は1月にも約2億4千万円の資金調達を実施しており、今回の追加調達で総額370万ユーロ(約4億8千万円…

二酸化炭素から動物飼料用のタンパク質を作るDeep Branchが約10億円を調達

植物性チーズを開発するスウェーデン企業Stockeld Dreamery、今年前半に初商品の発売へ

イスラエルの培養肉企業MeaTechが世界で初めてNasdaq市場に上場

じゃがいもを原料に代替チーズソースを開発したLoca Foodとは

未来のバーテンダーはロボット?Rotenderはドリンクを大量に作る自販機ロボットを開発

マイクロ流体チップによる農業用栄養分析デバイスを開発したNordetectが約1億6千万円を調達

スロベニア企業Juicy Marblesは世界初の植物性フィレミニヨンステーキを開発

イスラエルの培養肉・代替肉企業6社まとめ

Avant Meatsが中国バイオ医薬品企業QuaCellと提携、培養魚の生産コスト90%削減を発表

安価な成長因子を開発するカナダのFuture Fieldsが約2億3千万円を調達、培養肉を「大衆品」に

ピックアップ記事

注目記事

培養魚企業レポート・予約注文開始のお知らせ

Foovoの記事作成方針に関しまして

精密発酵レポート好評販売中

Foovo Deepのご案内

おすすめ記事

  1. オランダの培養肉企業Meatableが約51億円を調達、来年にシンガポールで販売へ
  2. 精密発酵で乳タンパク質・乳脂肪を開発するPhyx44が約1.7億円を調達
  3. ドイツのThe Cultivated B、EFSAに向けた培養ソーセージの承認申請手続きを開始
  4. イングレディオンが砂糖削減ソリューションのBetter Juiceと提携
  5. 培養魚を開発するAvant MeatsがシンガポールのA*STARと提携、共同研究所の設立を発表
  6. 培養肉企業MeaTechがベルギーに培養脂肪のパイロット工場を建設することを発表

▼聞き流しフードテックニュース▼

 

 

▼運営会社(Foovo佐藤あゆみ)▼

▼メルマガ登録はこちらから▼

フードテックの海外ニュースを週1回まとめてお届けしております。

 

ご登録いただいた方には、国内外の培養肉開発に取り組む企業101社をまとめたレポート(全23ページ)を無料でお配りしております(2022年3月更新版)。

 

最新のフードテックニュースを逃したくない方におすすめです。

 

 

▶メールマガジン登録はこちらから

最新記事

フードテックを理解するのに役立つ書籍

夢の細胞農業 培養肉を創る

夢の細胞農業 培養肉を創る

羽生雄毅
1,724円(02/20 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています
培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

培養肉とは何か? (岩波ブックレット)

竹内 昌治, 日比野 愛子
572円(02/20 20:45時点)
発売日: 2022/12/06
Amazonの情報を掲載しています
フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義

田中宏隆, 岡田亜希子, 瀬川明秀
1,782円(02/21 00:11時点)
発売日: 2020/07/23
Amazonの情報を掲載しています
マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

マッキンゼーが読み解く食と農の未来 (日本経済新聞出版)

アンドレ・アンドニアン, 川西剛史, 山田唯人
1,980円(02/20 17:38時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています
クリーンミート 培養肉が世界を変える

クリーンミート 培養肉が世界を変える

ポール・シャピロ
1,782円(02/21 10:22時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています
培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

培養肉の入門書: 趣味・興味・投資・事業の入り口に 培養肉シリーズ

石井金子
498円(02/20 20:17時点)
発売日: 2022/02/20
Amazonの情報を掲載しています
PAGE TOP